「悪役のエンディングは死のみ」のネタバレと感想!

個人の感想であり、無料閲覧や原作小説へのリンクはありません!ダウンロードサイトではないのでご注意ください!感想や考察にネタバレを含む可能性があるのでご注意ください!

この漫画との出会いとあらすじ

ピッコマで広告が流れてきてみたのですが、めちゃくちゃ面白くてはまっちゃいました。いわゆる恋愛ゲーム?ってやつなんですかね。攻略対象キャラの親密度が表示される世界観です。友達のおススメで「公女様のラブラブ・プロジェクト」をはじめたら、悪女の「ペネロペ」に感情移入して没頭してしまう。で、寝落ちして起きたらなぜかペネロペになっていたと。このゲームは死亡エンドがあるので、好感度を上げてゲームをクリアしないと死んじゃう!?結末は誰かとハッピーエンドなのかな?

作者と出版社

作家名
SUOL
Gwon Gyeoeul

原作
D&C WEBTOON Biz

英語名
Death Is The Only Ending For The Villainess

登場人物

イヴォン
ゲームにおける主人公。18歳の非凡な少女。実は6年前の事故で家族とバラバラになった侯爵家の娘

ペネロペ・エカルト(Penelope Eckhart)
行方不明になった娘の代わりに公爵家に入った偽りの公女。ヒロインは、ペネロペに転生し、イヴォンがかえってくる以前の公爵家で死を避けるべく立ち回ることとなる。

漫画サイト

ピッコマです🤩
0円チケットで73話目くらいまで読めます!

感想

プロローグ

ペネロペ・エカルトと呼ばれて驚愕する主人公。どうやらゲームの世界に入ってしまった!?

1話

現実世界からスタートします(あたりまえだけど)主人公は大富豪の隠し子。しかしほかの兄弟たちにつらく当たられた末、名門の学校に合格することでようやく一人暮らしを手にします。自由を謳歌する主人公。大学の友達にすすめられた「公女様のラブラブ・プロジェクト」に手を出します。イージーモードは好感度30%からスタートなので、簡単すぎて全員クリアしてしまいました。隠しエンディングは、1万払うか、ハードモードクリアで見られるようです。ハードモードでスタートすると、今度はぺネルぺ・エカルトが主人公で始まりました。続きます!

2話

なんと、ハードモードは選択肢をミスると即死亡という鬼モードでした。なんと、朝まで繰り返しても誰一人としてエンディングにたどり着けません。そのうち寝落ちする主人公😴起きたらいじわるメイドがそばにいました(ああ、やっぱりゲームの世界に入ってしまったんだわ)。でも持ち前のガッツで乗り切ろうとします。食卓に腐ったスープやパンを出されたのだけはさすがに閉口しますが。メイドに何かを言おうとすると、きらりと目の前に浮かぶものが。そう、選択肢です🤣

1.料理長はどこ!?
2.あんたが先に食べたら?
3.(食べる)

いやー、3はなしで😫。いったいぺネロペは何を選ぶのか(そういえばこの子、現実世界での名前が謎ですね)続きます!

3話

「この選択肢・・2回もやり直したシーンだ」って選択肢を全部間違えたってことですね🤣政界の選択肢は(食べる)でした😨ピンク頭のレナルドが登場です
1.放っといて
2.いいから出て行って!
3.善人ぶらないで
※全部ひどいな
「1.」を選びました

4話

レナルド -10% → -3%

ペネロペもつらい生い立ちがあるんですね。なお、ゲームの記憶を呼び戻すと

「公女様のラブラブ・プロジェクト」
ハードモードでの攻略キャラの好感度は上がりにくく、下がりやすいから気を付けて
好感度30%から始まるノーマルモードと違って好感度0%からスタート!
(キャラによってマイナススタート)
好感度がマイナスになると、高い確率で死亡エンドになるよ!

悲惨😢で、攻略対象は
・デリック・エカルト
・レナルド・エカルト
え、おしまい!?

5話

良かった、攻略対象はまだいるみたいです
・カリスト・レグルス
・ヴィンター・ベルダンディ
・イクリス
この中でましなのはイクリスみたい。そこに執事がやってきて・・・、つづきます😅

6話

父親と対面!
1.お呼びでしょうか?
2.手短にお願いしますね
3.(黙ってにらみつける)
怖い選択肢ばかりです😥まあ1かな?と思ったらやっぱりペネロペも1を選びました。次の選択肢は
1.お構いなく
2.いい気味だとでも?
3.馬鹿なメイドのせいです!
これは難しいですね。2はNGのようです。なんとか1で乗り切りました!またすぐに選択肢
1.で?出て行けと?
2.私は悪くありません!
3.(土下座)申し訳ありません、お父様!
お、3がかなり弱気ですね。ペネロペも3を選んだ結果、隠しクエストの「失われた父の名」を達成したことになり、かつ選択肢をOFFにできるようになったみたいです!?がんばれペネロペ―!

8話

ん、デリックの好感度5%になったな?ペネロペがぐれたのは、宝石泥棒呼ばわりされたからみたいですね。ていうか執事のペンネル、許せないな😡

9話

周辺人物との関係で名声を築くシステムがあるらしい。なるほど。ネタバレですが、確かに話が進むと名声の話も出てきます😙ペネロペの新しいメイドは・・(ドラムロール)ジャン!エミリー続投です。ええー😲どうやら使いやすいコマを手に入れつつ、メイド長をけん制したのかな。ただでやられるつもりはない。かっこいい😤

10話

ペネロペはエミリーに針を出させて自分の手を出します。何かあったらあんたが犯人だって暴露してやるっていう脅迫ですね😨そこにマイナス3%男のレナルドが登場です。慌ててフォークを下げるペネロペかわいいです🥰あと身の程知らずも甚だしいっていうゲームのセリフをきいて思わず失笑しちゃいました。次回激突か!?

11話

ペネロペは、もとはと言えばレナルドがネックレスを私の部屋に置いたのが原因でしょ、と責めます。全くその通りだよ!😤でもレナルドの好感度あがっちゃってマイナス野郎って呼べなくなりましたね!

レナルドの好感度が -3%→3%にあがったよ

ここまで読んでくれてありがとうございます!またチャージがたまったら更新しますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました