バーミヤンの体験談、口コミ

バーミヤンって皆さんご存じですか?ものすっごく有名なので知らない人はあまりいないと思いますが、わたしもちょいちょい利用させてもらっているので、お気に入りのメニューを紹介していきますね!

チャーハン

税込み549円、税抜きだとなんと500円を切るというすばらしいコスパのメニューです(それにしても消費税高いですよね😅)チャーハンは漢字で炒める飯と書きます。辞典を引くとご飯を卵と一緒に野菜や肉を混ぜ込んで、油でいためて、塩や醤油で味付けしたものとあります。※なお、「辞書」と「辞典」ってまったく同じものなんですよ、知ってましたか?🤣

チャーハンが日本に伝わったのは遣唐使のいた7~9世紀ごろのことで、このころはまだご飯を炒めてていたわけではなくて、ごま油でご飯を炊いていたそうです。日本ではこれははやらずに、ご飯を炒めたものが主流となりますが、本場中国ではスープで米を炊いた上で炒める作り方も行われています。

そうそう、チャーハンと言えば揚州で、炒飯選手権なんてものも開催されてます😋揚州炒飯(ヤンジャオチャオハン)は五目チャーハンっぽい味付けです。バーミヤンで出るのは広東チャーハン(レタスチャーハン)ですね

台湾大からあげチャーハン

税抜き899円!結構お高いですね。八角・ニッキなどスパイス香る香味醬油がついています。それはいいのですが、肝心のチャーハンがめちゃくちゃ薄味なので、私はあんまり頼まないです😅香味醬油は、台湾に旅行に行った時と同じ味で本格的!って思いましたよ🤩

コメント

タイトルとURLをコピーしました