ブスにはブスのやり方があるの感想

またダーク系の漫画に手を出してしまったわ🤣「ブスにはブスのやり方がある」は復讐系の漫画です。作者は月城渚さんです。整形して第2の人生を歩む女性が、いじめっこたちと再会して復讐していくストーリーです。なお、一発目の復讐がかなりプッツンしてやっちゃうので、そこは衝撃でした🤣読んでいて美醜の大地とかを思い出しました。そちらも整形した女性の復讐劇で適度にドロドロしているのでこういった作品が好きな方は楽しめるかと!(船の沈没シーンは本当に悲しいですが)。無料漫画アプリだとピッコマやLINEマンガで読めます。あとはめちゃコミでも配信していますね。

感想

ケノコ個人の感想です。あらすじ(ストーリー)や感想、考察にはネタバレを含むものがあります。

1話

愛美(まなみ)と優さま、なかなかインパクトのある絵面です。っていうか愛美の目線がイっちゃってそうで怖い。あと、引きの絵は完全におっさんの微笑・・。さらにサングラスを取った優さまは目がない。めがない・・・めがねえ。一瞬思考が飛んだのですが、これは復讐系の作品だと思うのでこれから復讐が始まっていくのでしょう!あと執刀医の渡瀬さん登場。これで主要な登場人物は出たかな?

あまり聞きなれない動機だけど優さまがなくした瞳の代わりに、整形した愛美から生まれ変わった世界を見せる、ということのようです。ね?聞きなれないよね?佐藤紀子として生まれ変わりました。美少女カフェ店員ですね🥰整形前後の心理の流れ、整形シンデレラを思い出しました😆

そのカフェに入ってきた3人組、どうやら復讐相手ですね、ピーンときました😎!早乙女愛美(通称ブスミ)が以前の愛美ということですね。ショートカットが沙羅。なんかぺらぺら喋って怒られている。ちょっと雑魚臭のするキャラですね😅心美は多分、ボスだろうな。「フィアンセガイケメンドクター」は伏線の匂いがする!🤣沙羅も弁護士と婚活でいい線言っているらしい。なお、愛美がされたいじめ内容はファンデと称して黒板けしでパンパン、チークやアイシャドウ、リップはチョーク。メイクオフは男子用の小便器。これはひどいわ😫体関係が入ってなかったのが救いか?で、沙羅が一人になったときにプッツンしてコーヒー容器のコーヒーをじょぼじょぼかけるという。あれ、コーヒーメーカーって80度くらいでキープだったような。あまり重症にならない気もしましたが、沙羅は重傷でダウン!次のターゲットに行くみたいです😲

2話

佐藤紀子→田中良子。一瞬で身分が変わってしまいました😲次のターゲットは望月杏です。ていうかこの顔消えているのは沙羅なのか?よかった、殺す系じゃなくてメタメタにしたら復讐完了ってことですね。最近殺す系の復讐劇というか、きっと小悪魔教師サイコを見たせいだ😅中学狂師も殺すまではやってなかったと思うし、やはりサイコがヤバい作品でしたね😅望月をマトにする理由は母の形見のバレッタを壊したから。あと、復讐のために渡瀬に女豹を叩きこまれる愛美。

あ、なるほどこの杏ちゃんが、1話目で沙羅や心美が結婚式に行った相手か。めちゃくちゃ悪口言ってたの思い出しました🤣うーんでも妊婦さんに復讐するのはちょっとなあ、と思いながら読んでいました。

3話

ファーストキスも初体験もいじめの一環だった。ってことはキスいじめのほかにも性的ないじめがあったってことですよね。悲しい😢

コメント

タイトルとURLをコピーしました