ゴッドオブブラックフィールドのネタバレと感想

個人の感想であり、無料閲覧や原作小説のリンクはありません!ダウンロードサイトではないのでご注意ください!感想や考察にネタバレを含む可能性があるのでご注意ください!

この漫画との出会いとあらすじ(STORY)

ツイッターでめちゃくちゃ広告が表示されるんですよ😡バトル漫画あんまり・・・好きじゃない・・😣最初はつまらないと思っていたけど読んでみたらはまりました😅場面はアフリカの傭兵部隊から始まります。傭兵であるキョウヤとダエル、それからスミセンが登場します。傭兵部隊がアフリカの奥地に進もうとしたところで奇襲に遭います。どうやら舞台に裏切り者がいたみたいです。ひどい🤬!キョウヤは後ろから狙撃に遭い、意識がなくなり・・意識を取り戻す病院のベッドの上でした。なお、原作はなろう系ではなくて、韓国の小説です。結末はまだですね。ピッコマだと無料で見られます。あと、元ネタとしてカフスと似ている、という方が多いのですが自分もそう思います🤣※カフスも全巻もってます🥰

作者と出版社(AUTHOR)

作家

SIN
武将
※紹介ではよく「雲アンドシン」みたいに表記されてますね

出版社
Toyou’s Dream

登場人物(CHARACTERS)

西恭弥(KANG CHAN)
この物語の主人公。傭兵部隊で「死神」の異名を持つ体調。何者かの裏切りで死亡し、高校生のいじめられっ子に乗り移る

西花恋
恭弥の母親。かわいい!

西誠司
恭弥の父親。若い!

鬼塚竜(LEE HOJUN)
いじめっこ!2話から登場!割と長いこと登場してるよ🤣

ダエル(DAYERU)
傭兵隊の部下だったダエル。きっとまたあえるよ!(ネタバレ)

須賀先生
なんだか言動や性格がダエルにそっくりな先生だよ!

白井美紅
隣の席のクラスメート。美少女。トップの成績。恭弥のことが好き(ネタバレ)4話で登場します。「なんだこの白雪姫みたいな子は」by恭弥

神代光輝(かみしろこうき)
14話で登場。渋谷一帯を取り仕切るヤクザ。恭弥とはダチの関係

根本静香(ねもとしずか)

17話で登場

漫画サイト

わたしはピッコマで読んでます😄。

感想(COMMENT WITH SPOIL)

人気作品だけあって面白いですね!ちょっと主人公がモテすぎですかね🙄TOYOUS DREAMさんは、シャークや、レディー生存の法則、復讐の毒鼓なんかの現代バトルものに強いチームってイメージなので、今回もそんな感じかなと思っています🤣私じつは異世界転生令嬢系のほうが好きではありますが😅

1話

フランスの傭兵部隊のブリーフィングシーンからスタートします。フランス語は青文字で書いてくれるようです。1話目は全部フランス語みたいですね。どうやらこのキョウヤというのが主人公みたいですね。かっこいい!🥰となりのダエルとは仲がいいみたいです。キョウヤはチームのキャプテン見たいです。それからどエロのスミセンという傭兵も出てきます。と、突然奇襲に遭い、GOB(God Of BlackField)の異名を持つキョウヤは反転攻勢をかけようとしますが、背後から撃たれます。アフリカの奥地で全滅しちゃった?😣舞台は暗転し、次に目覚めたときはベッドの上でした。「ここはどこだ?」若返ってますね😍

2話

なんと、撃たれたあの日から3年後の世界なんですね。それにしても、乗り移った先の体も西恭弥とは紛らわしいですね🤨部屋に戻り、自分がフランスで戦死した情報を探していると、いじめっ子の鬼塚くんからラインが入ります。こいつムカつきますね

3話

鬼塚がどうやらダチじゃないことに気づく恭弥くん。無視を決め込みます。鬼塚君ブチギレ。恭弥はその後もパソコンで過去の自分の情報を探しますが見つからず。うーん、陰謀のにおいがしますね。それから部屋の中にタバコがないか探します。コラコラ。無いよ🤣あとは乗り移られる前の恭弥くんのノートを見つけて、自分がどうやらいじめられっ子であるらしい、と発見します。4000年前魔導士、みたいな展開ですね。そしてなんだかんだで面倒くさくて寝るっていう。男らしさがあるね🤣

4話

鬼塚君が出迎えてくれます。下っ端扱いしてタバコねだったら体育館に連れてかれちゃう恭弥。めちゃくちゃ舐めてる😁そして、しゃべっている鬼塚くんをぶっとばして殺そうとします。怖すぎぃ😱まああっさり勝ったけど自分のクラスを聞き忘れるっていうね😁で、うろうろしてたらヒロイン登場です。白雪姫みたいな白井ちゃん。どうやらクラスでは隣の席です。その後クラスで体育の授業を受けてましたが、こりない鬼塚くんに呼び出されます。彼ガッツあるね。そして4話目長かった🤩

5話(VS不良 with 鬼塚)

屋上で、まわりを不良集団にとりかこまれてしまう恭弥。それにしてもこの不良たち、息ぴったりですね🤣その不良集団に対して「まとめてかかってこい」と挑発します。自信満々でかっこいい😤しかも、あまりにも弱いのでケンカの仕方までレクチャーします。同じ場所を狙わず、別々の場所を同時に攻撃して来いと。あっさり不良集団をボコボコにしましたね。恭弥つよすぎ😍鬼塚にとどめを刺そうとしますが、体育教師に止められたので、そのまま帰ります。まずは理髪店によってオールバックにします!かっこいい😍それから、途中の定食屋でとんかつを食べます。すでに横に切ってあるとんかつを、さらに縦に切ってサイコロ状?にするなんて変わった切り方するんだね🤤ちょっとサイコロステーキ先輩思い出しちゃった🤣それから、お母さまから電話があり、学校で何があったのか聞かれますが、帰ってから話しますと伝えます。不穏な空気😰

6話

いじめについて両親に告白します。ショックを受けるパパ&ママ。そーよね😭なんだかんだで理解しあえた家族、よかったよかった😭そのあとパパにかかってきた電話にフランス語で対応する恭弥。コイツ正体を隠す気ないでしょ😏で、次の日また鬼塚くんに絡まれる👿ひつこいなチミわ😈

7話

こりずにボコボコにされる鬼塚君。もう君は一生そのままでいてくれ。そして再び体育教師か介入します。「ノーケイ」で気づいたけど、どうやらこの体育教師も魂乗り移っているっぽいな🙄「俺の名前を言ってみろ(ジャギ様)」仲良く「ゴッドオブブラックフィールド!」で続く😁

8話

体育教師とすっかり打ち解けたけどタバコはもらえなかった恭弥。ガールフレンドと下校しようとすると、ヤンキー女に絡まれたり、強面に絡まれたりと忙しいです😵

9話

とりあえずボコる主人公。めちゃくちゃ手はやいなチミわ🥱でも高校生と大人の体格差でヤバいかも、というときに、ガールフレンドが機転を利かせて解散に。そして絡んでくるヤンキー女。ややこしいよ。そんなこんなで次の日ダエルに呼び出されます。

10話

フツーに元部下に説教くらうっていう☺そんでまたヤンキー女出てくるっていう。今日は黒マスクだね😎で、なんだかこの子もピンチだったらしい。助けるって約束する恭弥。さすが🥰でもそのせいでガールフレンドにやきもち焼かれる。そして、好意に気づく。いや、気づこうよもっと早くさあ☺

11話

恭弥「(おいおい俺は28歳だっつーの)」
美紅「キスしていい?」
恭弥「え、急すぎね?」
その場しのぎで、まあ学年トップになったら、キスしてもいっかなーと軽い気持ちで伝えると
ガールフレンド「え、今までずっとトップなんですけど」
ずもももお(巨大化)
恭弥「うっぎゃーああ」
あまりの怖さに彼女が巨大化する夢を見て目を覚ます恭弥。あほや🤣
その後はダエルと休日デートです😁
暴力団とやりあうことをダエルに伝えると、高校生らしい人生を送れ、と諭されます。でも恭弥は決めたことは曲げません。その夜、帰宅した恭弥はイメージトレーニングで暴力団と戦ってみますが、負けます。そして想像の・・・死!勝てるのか俺は?悩む恭弥。すると電話が鳴ります

12話

電話は鳴ってなかったですね😅勘違いしてました。ママが訪ねてきて、フランス料理のブランチに誘われます。このシーン、広告でよくつかわれていますよね。ある日、母親の語学マウントを取ってくる親子と出会って、フランス語でブォンジュールってやつですね。ママ友が息子のど下手なフランス語自慢をしてくるのだけど、実は恭弥がフランス語ペラペラ(なんてったって転生まえはフランスで傭兵家業してますから)っていう。この時に隣で会話をしていたのがミシェル、セシル、シンディー、いずれもフランス美人ですね🥰ママ友は恭弥のフランス語に圧倒されて退散しちゃいました🤣

13話

恭弥はむりやりミシェルたちと連絡先を交換することになりました。その後学校で自主トレをしているんのですがダエルからやくざとの決闘を思いとどまるように言われます。それを無視してやくざの元に向かった恭弥は、追い込まれて・・・謎のお面バット登場!?🤣

14話

謎の猿仮面の助けもあり、山本組のせん滅に成功!でも恭弥もヤバそう😰そこへ恵比寿の光輝こと神代光輝が登場します。助けてくれるのか?お助けキャラなんですかー!?🤔

15話 仁道病院回

白髪でグレーの目をしたイケメン医師が登場。恭弥はめちゃくちゃ回復早いみたいです。一か月の入院に対して「一週間かあ」と言ってておいおい!って思いましたけど、本当に一週間で退院しちゃいアそうですね。あと、白井美紅から鬼メール来てるらしい🤣

16話 ヤクザとの喧嘩の後日談

母さんが父さんのために犠牲になった?なんのことでしょうか。それから登校後、例の計画が始動します。いじめられっ子の門倉浩史(かどくらひろし)に話しかけていく恭弥。いったい!?

17話 次の仲間?

門倉の次は根本静香(ねもとしずか)を仲間に加えました。そして部室に集めて・・・運動部の誕生です!🤣なお、白井美紅はマネージャーをやってくれるようですね。部室に向かう途中で、泣きながら恭弥に話しかけてきたんだとか。ヤクザ編ではずっと心配してましたもんね🥰

18話

運動部のメンバーを鍛える恭弥。途中のキックバレーみたいなとこすごかったですね!姫野も運動部に入りたいらしいですが、お前は成績が悪いからって言って断ります。恭弥デリカシー皆無で🤣それからミシェルから電話がかかってきます🥰あと、家に帰ったら父が不穏な電話してましたね🤔

19話

どうやら父の会社がピンチみたいです。フランスからの自動車輸入の権利を大手にかっさらわれそうなんだとか。うわー。で、恭弥が通訳というか助っ人を申し出ます。あとミシェルのシャワーシーンがありますね。サービスかな🥰。翌日、恭弥が交渉の場に向かうと、現れたのはシャフラン(傭兵)でした。

20話

シャフランとスミセン、傭兵時代の同僚です。ここの話ちょっと難しいですが、ようするに西モータースで独占権を得られると思ったらそうではなかった、ということですね。清水モータースにもおなじ話しがいってますし、メンテナンス独占権が得られるのは販売した台数(50台分)のみ、とのこと。そんな条件は飲めない、ということで恭弥が動きます。

21話

スミセンとシャフランの対策をどうにか練らなければいけないですね。それにしてもスミセンの傭兵時代のエピソードは最悪ですね。それからダエルと合流します。このエピソードの終了イラストは傭兵時代のダエルですね。かっこいい!😍

22話

ネクサスホテルに踏み込もう!と気炎を上げるダエル。でも二人はごんと自動車所属、シャフランは副社長、スミセンは理事です。そのままでは太刀打ちできなそう。ということでミシェルたちの助けを借ります。美女で釣る作戦!(最低だ🤩)この話の終了イラストは、謎の美女でした🤔

23話

日常を送る恭弥。しかしスミセンとは決着をつけなければいけません。倉庫にいって須賀先生(ダエル)と合流スーツでネクサスホテルに向かいます。「でもスミセンはこれっぽっちも怖くねぇっすから」ってやたら連呼しますね🤣それからミシェルたちと合流します。フランス美女そろい踏み、周りがざわつきます!次回、スミセンと対決か!?😆

24話

フランス美女はみなさん25歳で全員がハーフ。ミシェルは雑誌の編集者、セシルは証券会社の社員、シンディーはフリーランスとのことです。この組み合わせにフリーランス!?🙄彼女たちにもスミセンと合流することを話し、作戦続行、と思いきやフランスギャングがスミセンたちの護衛についてそうです。セルパン・ブニムー、蛇の入れ墨を入れた連中です。次回、クラブで激突か😫

25話

神代に電話して、セルパンブニムーとスミセンをクラブに閉じ込めます。そして他の客が出払ったのをみて、なにもわかっていないスミセンを一気に襲撃します。結構卑怯だね😅セルパンブニムーの二人を撃破。その後、ダエルが襲われそうなところでさらに恭弥が一人撃破。最後はスミセンのみ!

26話

対格差で圧倒的に不利なはずの恭弥ですが、辛くもスミセン相手に勝利を治めます。正体がGOBだと明かしたのですが、スミセンはビビらずむかってきましたね。危なかった😅ハラハラしました

27話

スミセンをぼこぼこにする恭弥、鬼神のような強さですね🤩でもあばらが3本折れて、動き回ると命の危機があります。そんな中でもプロテクターをつけて落とし前をつける!と飛び出す恭弥。危険なのでは😱

28話

恭弥はスミセンがシャフランの秘密を何か知っているのだと看過しました!

ここまで読んでいただきありがとうございます!😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました