強者の辺境伯が青ざめる理由とは?のマンガ

広告で気になっていた漫画ですね。強者の辺境伯が青ざめる理由とは?のマンガでタイトルは「婚約破棄された令嬢は野獣辺境伯へ嫁ぐ!」©黄田ひぃ / かのん となってます。

あらすじ、ストーリー、感想

感想にあらすじやストーリーも含むため、ネタバレが苦手な方はご遠慮ください

主人公はヴィオレッタ・バレンタイン。十歳で王太子と婚約し、それから8年間妃教育を受けたうえで、突然婚約破棄の宣告を受けている真っ最中。これは王道展開!

で、婚約破棄の理由は男爵令嬢のニーナに嫌がらせをしたからというもの。これも王道です🥰

で、代わりに婚約者を見つけたと言われて辺境伯に嫁げと言われれるのですが、じつはヴィオレッタは以前に辺境伯を見かけて、その強靭な肉体がいいなーと思っていた(このとき、殿下のひょろひょろの肉体と比べていた🤣)ので、むしろグッジョブ!辺境伯との婚約が滞りなく進むように画策します。

ここからは原作のなろう小説で続きが読めますが、辺境伯のバッセン・ガローリエの方は慌ててますね。妖精姫(ヴィオレッタのこと😆)が嫁いでくるだと!?って🤣

で、ここからは辺境伯が「ヴィオレッタ嬢が自分を好いているわけがない」と思い込み、ヴィオレッタの方は「なんてかわいいのバッセン様・・こっちを振り向いて」みたいな甘々な展開が続きますので、そういった展開が好きな人にはおすすめです。私も大好物です🥰

コメント

タイトルとURLをコピーしました