セカンド・バースデイの感想

たまたまめちゃコミで見かけて読んだ漫画です。構成がウェルダン山田で、漫画はロクさん。勇輝という高校生が主人公のようですね

1話 いじめに遭って、カツアゲのお金を稼ぐために日雇いのバイトに行くことにした勇輝くん。うーん。難しいかもしれませんが大人とか、誰かに頼った方が良いと思います。ただ、バイト先の室伏さんはいい人っぽいですね。採用が決まりました!

2話「責任を持つということ」 給料は日給1万円、ただし2か月目からは1万2千円になるとのこと。大金ですね!そんな勇輝くん、バイト先でもうじうじ、おどおどしていて、本当は通しちゃいけない車を通した結果、あわや大事故という場面をつくってしまいます。室伏さんからは本気で殴られましたね。痛そう😢

でもそこで一念発起して髪型も変え、筋トレも始め、がむしゃらに働きます。いいね!😆日給も上がったしすべてが好転するかのように思えましたが、帰り道でいじめっこの佐渡と出会ってしまいます。いけすかなーい😡

3話「大切な家族」委縮しているところに室伏さんが通りかかってくれました。佐渡はもう姿を消していましたね。チッ。室伏さんにボコボコにされてほしかったのに😁。家に帰った勇輝は、母親につらく当たってしまいます。うんうん。自分でも八つ当たりだってわかってるんだよね😢しばらく部屋に引きこもって、母親が夜勤に行った後ドアを開けると・・時計のプレゼントが。決して安くはないのに。時計を欲しそうだった勇輝の様子を覚えてくれてたんですね。母の愛😍

4話「自分を信じられるように」佐渡連中がちょっかい賭けに来るんですが、室伏に追い出されたり、勇輝自身にも反抗を受けて、このまま引き下がるかなーと思ったんですが甘くなかったです😫なんと勇輝を集団で待ち構えて、時計を奪い取ったうえに地面にたたきつけます。ブチ切れた勇輝。

5話 勇輝が反撃を仕掛けると思ったら、眼鏡君なんかに羽交い絞めにされて絶体絶命になりましたね😢。でも室伏が現れて取り巻き二人をあっとうまに撃破。最期は室伏に教えてもらった投げ技で佐渡撃破しましたね

それから時は流れ、勇輝には子供ができ、なんと例の土建会社にそのまま就職していました!母親は高校卒業くらいはしてほしかったみたいですが、勇輝の強い意志を見て、自分で決めた道ならばと認めてくれましたね。

5話で最終回という短い作品でしたが、さわやかな結末と読後感で、かつ最初の数話は無料で読めること顔いので、勇気が欲しい!という人にはぜひ読んでいただきたい作品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました