SHR式脱毛って何?

最近よく聞くようになったSHR式脱毛について説明します。

SHR=スーパーヘアリムーバブル

脱毛方式で基本となるのはIPL方式と呼ばれるもので、これはインテンスパルスライトです。インテンスというのは高温、高照射、という意味で、メラニン色素に対して高出力のライトを照射することで、毛根などの細胞に刺激を与えて、毛を退行期に進める、という方式、いわゆる光脱毛と呼ばれるものです。コレに対してSHR脱毛は、出力の弱い照射を長めにあてることで、同じような脱毛効果を得よう、という方式になります。

従来の方式との比較は?

となると当然、以前の方式との違いが気になりますよね?わかりやすく比較表にまとめました!

脱毛対象痛み脱毛期間施術時間使用可能箇所
SHR式脱毛指定なしなし半年程度長めどこでも
IPL式脱毛黒い色素に
反応
照射レベルに
応じた痛み
2週間程度短時間どこでも
ただし技術が必要
レーザー式脱毛黒い色素に
反応
照射レベルに
応じた痛み
2週間程度 短時間 どこでも
ただし技術が必要
SHR式、IPL式、レーザー式の比較

SHR方式のデメリットは?

SHR方式のデメリットですが、対応している脱毛マシンがすくないです。私の知っている範囲だとepi move(エピムーヴ)や、FRACTALE2(フラクタルツー)という脱毛マシンがSHR方式の脱毛に対応しています。また、SHR方式の脱毛は効果を実感するまで時間がかかる、というのがあります。というのも、毛根にダメージを与えて退行期を早めるのではなく、毛包自体にゆるやかにダメージを与えるため「施術後にすぐに毛が抜けない」「あたらしい毛が生えてくるまで効果が実感しづらい」といった特徴があります。

お肌に優しい脱毛方式

それではどのような方にSHR方式の脱毛がオススメかというと、ずばり肌トラブルに悩まされがちな方です。SHR方式はじっくりと温熱を与えていく方式で、従来の照射(80℃近辺)とくらべると低温(60℃近辺)での商社となりますので、その分、お肌へのダメージや、トラブルの少ない脱毛方式となります。

SHR方式の脱毛を採用しているサロンは?

SHR方式の脱毛を積極的に売り出しているのはストラッシュさんですね。あとは、ラココさんや、キレイモさんもSHR方式(またはIPL方式&SHR方式のハイブリッド)を導入しています。

SHR方式の口コミは?

SHR方式の口コミをネットで調べてまとめみました

痛く有りませんでしたSHR方式は痛くないと聞いていましたが本当に痛くなく、温かみを感じる程度ですね。デリケートゾーンの脱毛も安心してできました。
VIOはやっぱり痛いです他の方の口コミで、SHR方式は痛くないと聞いていってきましたが、VIOは普通に痛いです。他の脱毛方式(おそらくIPL方式だと思われる)と対して変わらないなと思いました。
毛が抜けるまでが遅い最短6ヶ月で脱毛効果を実感できるということですが、施術から2週間経っても一向に怪我抜け始める気配がないため、流石に不安になってきました。
ホクロにオススメ光脱毛方式ですと、日焼けやホクロに制限がありますが、SHR方式だとそういった制限はないみたいですね。地黒でホクロもありますが、特に避けずにそのまま照射してもらいました。効果が楽しみです。
SHR脱毛の口コミ

まとめると、毛が抜け始めるまでは遅いけど、今までの光脱毛と違い、メラニン色素に反応するひつようがないため、色々とメリットも有る、ということになりそうですね!

SHR方式を採用しているサロンは?

SHR方式で検索すると「SHR方式のルミクス脱毛 – 脱毛するなら《ラココ》」といったサイトが検索で出てきました。私の知る限りルミクス脱毛という限られた脱毛方式は無いのですが、おそらくラココさんが考えたのかも。多分、業務用脱毛器の「LUMIX-A9」を利用した脱毛のことをそう呼んでいるんだと思います。

ルミクス方式、気になるので今度もうちょい調べてみます。IPLではなくてBBL(ブロードバンドライト)で5倍の照射力、など気になる情報が多いので😆

コメント

タイトルとURLをコピーしました