社畜と少女の1800日の感想

たしか、すごく前にピッコマか何かで全話読んだと思います。で、無料漫画アプリの漫画BANG!で全話無料で読めるみたいだったので、また読み始めました。作者は板場広志(いたばひろし)さん。同人誌なんかも出されてますよね。今だったら無料漫画アプリの漫画BANG!で全話無料!

あらすじ

社畜が少女と暮らしたら…!? 独身リーマン×けなげ女子中学生、ひとつ屋根の下! 休日出社に徹夜、朝帰りが当たり前の激務な職場で働く東根将彦。ある日、彼を訪ねて来たのは高校の同級生の娘だという少女、優里だった。「母親が迎えに来るまで」という約束のもと、同居を始めた二人だが…!? 年の差ゆえのギャップに戸惑いつつ、時に大人の事情を交えて季節をわたる、ふたり暮らしの日常。

感想

ケノコが「社畜と少女の1800日」を全話全巻(無料サービスなども使って)読んだ感想です。あらすじ(ストーリー)や考察もあります。主に感想を残したいので詳細は端折ってるかも😅

1話 DAY1 はじまりの夜

社畜の東根(あずまね)マサヒコ。金曜だけど週末も仕事のようです(ブラックー😣)部屋に帰れただけマシとか言ってます🤢そんなマサヒコの部屋に突然セーラー服の女子中学生がリュックを背負って訪ねてきました。君島里美の娘らしいです。え、半年前に世間話をしたくらいなのに?そんなことあります?😲

家の鍵を預けようと思ったら着替え中でしたね😳肩のやけどは何かの伏線でしょうか?で、仕事に行って帰ってきたらまだその娘がいました。頭を下げて、ここから学校に通わせてくださいと。マサヒコくん、折れちゃいました(了承しちゃいました)。うーん、いろいろと問題が出そうな組み合わせだわ😅

2話 DAY2 一人じゃ何も

早朝、ニット帽で出かける君島ちゃん。どうやら朝ご飯の食材を買いに行ったようです。ものすごく・・・家事能力が高いですね。私より高いかも😅で、名前も明らかになりました。君島優里(きみじまゆり)おかあさんから一文字もらったんですね。あと、早朝も新聞配達のバイトをやってます。すごい!

3話 DAY3 もののはずみで(注意シーンがあります)

え、東根君と桐谷さん職場でしちゃった😳あれ、そういう漫画何でしたっけ?ネタバレしちゃうと、作者の板場広志さんは成人誌も描かれている漫画家さんですからね。でも、普通に本格的なカラミが始まってびっくりしました😲

4話 DAY4 風邪の日

優里ちゃんが風邪に!後で大変になるのを知っていてそれでも早退してきっちり看病した東根アニキかっこいいです🥰あと、看病されたのが初めてって泣いちゃう優里ちゃんかわいかったなあ。里美ママ、許せないですよ😤

5話 DAY5 さわがしい客

梓(あずさ)襲来!姪です。あ、マサヒコさんは将彦さんだったんですね。お騒がせな姪御さんでしたが、優里ちゃん色々と買えて良かったです。でもパジャマは趣味に走りすぎでしたよねえ🤣汗かきそう

6話 DAY6 情けと責任と

あらら、優里ちゃん、にゃんこを拾っちゃいましたね。というか本当にあのパジャマ着て寝ているのね😅

7話 DAY7 プール開き

桐谷さん、今日もおきれいですね(下品にならないシースルーファッション)優里ちゃんは肩のやけどでひと悶着あると思ったんですが、サポーター付きでプール授業を受けたみたい。きっと、結構クラスのみんなから慕われてて、いじめられたりしないってことなのかなーと思います🥰

8話 DAY8 勝手な奴(注意シーンがあります)

かなり残業続きの東根さん。心配ですね。でも桐谷さんは性欲が高まっちゃったのか、東根さんを襲っちゃいました。😳で、東根さんちに君島母からの手紙?(急展開になりそうです😣)

9話 DAY9 手紙

おーいおいおい。マサヒコさん。大馬鹿やろー。優里ちゃん、強い。泣いたりはしませんでした。でもこのままお別れはちょっと、悲しすぎますよねえ。優里ちゃんからの手紙を読み、駅に急ぐマサヒコ!

10話 DAY10 社畜宣誓

あ、駅ってバスターミナルか。え、お母さん迎えに来なかったって・・そんなのアリですか?うそだと言ってほしい。何か事情があるんだよね😩さすがにこのまま優里ちゃん一人で帰すわけにはいかないでしょう。男、マサヒコさん。お願いしますよ!😆

「優里ちゃんは俺が嫁にだす!」かっこいいよマサヒコー😭そのあとのラーメンは、絶対に思い出に残る味になったはず!バスターミナルでずっと何も食べずにお母さんを待ってたもんね。お母さん、どうしたんだろう。手紙くれたってことはなにか事情があったんだと思うんだけど。不安です。😣

11話 DAY11 家族が増えました

猫ちゃんはハナちゃん🥰夜は梓のアイディアで焼き肉へ!途中でものすごく邪魔が入って気分が悪くなりましたが(だって中学生ってわかってて声かけてくるのって・・・ねえ?通報ですよ!)花火が見れてよかった😆着々と思い出が増えていくのがうれしいです😆

12話 DAY12

うわ、東根さん風邪ひいちゃった。生命力強いイメージがあるから意外。ていうか前に優里ちゃんも風邪ひいてましたね。優里ちゃんの看病返し!あと、桐谷さんがちょっと何か気づいてしまったかも。東根がうっかり伝聞調で話すからー。

13話 DAY13 休日は遠出して

お、東根さん自転車趣味なの、いいですねー🥰優里ちゃんにちゃんとウェアとヘルメット買ってあげているのもポイント高いです!安全第一!景色を楽しんで、アイス、縁結び、と二人ともとっても楽しそう。帰り道で優里ちゃんをかばうところもポイント高い!本日の東根さんはイケメンでした🥰

14話 DAY14 三者面談

優里ちゃん、とってもいいコみたいですね!将来どんな進路を取るのか楽しみです!

15話 DAY15 ゲーム今昔

レトロゲームをやると体が動いてしまう優里ちゃんがかわいいです🥰VRゾンビやって眠れなくなってしまったので、一緒に寝る二人。本当の親娘みたいで安心感があります🥰一応同じ布団はまずい、ということで床に布団を敷くマサヒコさん。ちゃんとしていて好感度高い!(桐谷さんにはなし崩し的にされてしまうけど、お互い大人だからいいかなと思います🤣)

16話 DAY16 思わぬ再会

ラーメン屋で晩酌する担任の先生に再開。先生・・お胸が・・大きいかも😳

17話 DAY17 体育祭

優里ちゃんがケガしました😣

18話 DAY18 アクシデント

けがをした優里ちゃんのため、仕事を抜け出して病院に向かうマサヒコ。いいパパしている😆その週末、ラーメン屋に行くと再び担任の先生がいました。先生、かなり荒れてますね。教え子にけがをさせてしまったから、という自責の念みたいです。マサヒコさんが自宅まで送っていきましたが、保護者が先生の家に上がり込むのはまずいような😅っていうか先生から仕掛けるんですね😲最後は「あの私・・初めてなんです」で次回に続く!

19話 DAY19 理性と激情(注意シーンがあります)

全然理性が働いていないよ東根さん😅「私初めてなんです」が再び登場しました。そして朝ちゅん。先生の名前は高井沙耶(たかいさや)さんというらしいです。それから桐谷さんと優里ちゃんが初対面。なかなかいい感じですね。

20話 DAY20 楽しい残業

先生との逢瀬があるのでウキウキ残業するマサヒコさん。それは置いといて、同窓会に優里ちゃんのお母さんが来る!?

61話 DAY61 そしてまた桜の季節

優里ちゃんが無事に高校生になれて本当によかったよー😭頼ちゃん、サキちゃんとも再開できました。

ここまでの感想

優里ちゃんの恋心がかなり隠せない感じになってきましたね🥰優里ちゃんは東根さんと一緒にいたいと強く願っていますが、それが恋なのかどうかは自覚が無いみたいです。今後、周りの支援やアドバイスで徐々に恋心を理解していくと思いますのでそれがどうなるか👀

79話 DAY79 あの頃の記憶

扉絵の貝塚さん、これは暴力的な・・😳

84話 DAY84 調査結果

君島里美に叔父か伯父がいたかどうか。こういうのスッと調べられる桐谷さんは本当に仕事ができて凄いです😲で、結果はいた!君島優也(きみじまゆうや)。これはいろいろと憶測を呼びそうな名前ですね(優の字が入っているあたり)

87話 DAY87 お土産

東北出張の際に東根さんが琥珀のブレスレットを買ってましたね。優里ちゃんがうれしそうでこちらもうれしい気持ちになりました🥰それにしても方言の表現がひどかったです🤣

最終回について

『社畜と少女の1800日』は完結していますし、その後が描かれた作品やスピンオフ作品が存在します。
・社畜と少女のエトセトラ 社畜と少女の1800日スピンオフ
・社畜と少女のその後 20歳の誕生日
いわゆる年の差恋愛である東根さんと優里がどうなったかは、本編の最終回や、その後のスピンオフで読むことができますよ🥰

アプリ

社畜と少女の1800日は無料漫画アプリであるマンガBANGで全話を無料で読むことができます!(2022年9月30日までの期間限定)漫画バンクなどの危険なサイトや、RAWサイト、ダウンロードサイトを使わなくても全話無料で読めますので、これらの危険サイトに手を出すのはやめましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました