異世界美少女受肉おじさんとの感想

私は漫画や小説の他に、普段はなろう小説も読んでいるので、異世界転生もの大好きです。(最近はほとんど設定が似通って来てて、縮小ぼっちとあと1作品くらいしか読んでませんが😅SS魔法使いがしゃべれなくなるやつは読みました)。おじさんが出ているとなおよいです。なので異世界おじさんは大好きで読んでました。あとマンガワンの「異世界ありがとう」も好きですね。この作品「異世界美少女受肉おじさんと」もまったくノーマークで読んでみて面白!となりました。無料漫画アプリのサイコミだと、恐らくほぼ全話無料で読めそうなので、ゆっくり楽しみながら読みます😆サイコミさんありがとうございます🥰

感想

ケノコ個人の感想です。あらすじ(ストーリー)や感想、考察にはネタバレを含むものがあります。

1話「ファ美肉おじさんとおじさん」

え、バ美肉じゃなくてファ美肉?あ、バーチャルじゃなくてファンタジーか。でっぱなテロップの「この漫画はおっさんと元おっさんのラブコメです」で爆笑しちゃったんですよね🤣あと、絵がものすごくキレイ。作者は池澤真さんと、津留崎優さん。おお、サンズイコンビだ。で、主人公が神宮寺司(じんぐうじつかさ)と橘日向(たちばなひなた)ともに32歳。小学生からの幼馴染。

神宮寺司のほうはハイスぺモテ男。で、女性不信。無意識で日向(おっさん)に好意を向けてるっぽい?で、日向はザ・平凡。まずは邪魔をされない硫黄に神宮寺を誰かとくっつけようと合コンに誘い続けて早2年。あまりにも反応の薄い神宮寺になんなら俺のことが好きなのか?というわりと真理までつき始めている。この時のテロップ「状況は混とんを呈していた」もめちゃくちゃ面白くて好きです🥰

酔ってウザがらみする日向を優しく見守る司🥰🥰そこに半裸LED女(女神様ね🤣)が登場。で目覚めたら、橘(日向)が美少女に🤣ここからの掛け合いぜひ読んでほしいです。めちゃくちゃ面白いので。で、女神がお決まりの文句「異世界にようこそ勇者」をはじめます。

で橘も神宮司もさんざん女神をコケにするのですが(まあ人殺すタイプの女神には正直見えないのでそりゃそうするわなのですが)その天罰として、お互いがお互いに好意を持つ呪いをかけて去ります。爆笑過ぎる🤣さすが愛の女神ですね🥰かくして、二人はお互いが本気で惚れる前に魔王を倒す旅に出る!もう手遅れなきもしますが😆

2話「ファ美肉おじさんと女神の呪い」

山を登る一行(と言っても二人)遠目にでかい光る十字架みたいなのが見えて、いやでも異世界だってことを意識しますね。で、お互い好きって言わせるみたいな展開になってるのが面白いです。事態は再び混とんとする!というところで初モンスター登場。スライムじゃないんかい!わりとムキムキのウサギクマみたいなやつですね

3話「ファ美肉おじさんと筋トレ」

おお、かわいいウサちゃん顔モンスターかと思ったらメリメリぐぱ(クリオネでいうばっかるこーん)しました。きも!でも神宮寺のステータスの高さで瞬殺!なんてったってレベル70!(橘は1😂)あと、橘のステータスは絶世の美女、トラブルメーカー、愛の女神の加護max、愛の女神の呪い。わりと最低なスキル構成🤣あと神宮寺は謎スキル「楽園への扉」を授かっていました。すぐには出さないらしい。発動が楽しみ🤣と思ったら次のページで使うんかーい。え、普通のドアですね。部屋番号まで。これはマンションに直通のスキルでは。俺の部屋が○○系の設定だ。さすが!としかいいようがない。

4話「ファ美肉おじさんと楽園への扉」

やっぱり扉のデザインに突っ込み🤣なんで神宮寺が日向の部屋を出せるの🤣逆でしょ!と思ったらきちんと願いをかなえた結果だった。なんだかんだで女神さんちゃんとしてますね。で、初集落からの初野盗襲撃ー。トラブルメーカースキルさんが仕事しすぎちゃったみたい🤣

この漫画、痒い所に手が届く設定というか、異世界もの好きにたまらない設定が随所に入ってて本当に好きです。🥰

5話「ファ美肉おじさんと絶世の美貌」

お、絶世の美貌の効果が「対異性の交渉判定に大幅プラス、好感度を得やすい」から「ありえん美しさでみんながメロメロになりすぎる」になりました。情報開示恐ろしい。なお野盗は橘を奪い合って全滅しました。本当に恐ろしいものの片りんを味わったぜですね。あと顔隠している橘にドキッとする神宮司。いいですね🥰あとこのエピソードで作画をいやらしくし過ぎて津留崎さんに怒られたって池澤さんんがいってて、オリジナルめちゃくちゃ見たくなりましたね👀

6話「ファ美肉おじさんと誘惑」

野盗のアジトを攻めにいったら、めちゃくちゃ様子がおかしい神宮寺。そんな神宮寺の頭上に燦然と輝く「♥魅了」。笑いすぎてお腹が痛い🤣🤣🤣というか最後の「これ俺のせいだー!!」コマの日向の真顔。真顔のテロップ突っ込み好きかもしれん。いや、この作品だからかも。とにかく面白すぎます。

7話「ファ美肉おじさんと財宝」

さすがに、魅了ステータスまで発動しちゃったら、神宮寺が橘のことをかわいいと思っているのがばれちゃいましたね😅でもそれに得意げになる橘。あれ、毒されてないかい?あと、そうか弱みを握られた、とひたる神宮司。野盗のアジトがなんか燃えているんですが。ひたっている場合じゃないですよ😣

8話「ファ美肉おじさんとエルフ」

森が消失&守り神は毛皮にされてどてっぱらに穴開けられている。で、エルフが切れた!(あたりまえだー🤣)

9話「ファ美肉おじさんと美貌対決」

橘の圧勝でした。やばい、エルフがゾルトラークを発動する🤣

10話「ファ美肉おじさんと怒りのエルフ」

橘「ひっさつ、ただの投石」エルフの後ろ髪がヂッ!って音を立てて消失した。そしてエルフは復讐者に!橘そんなにステータス高いんですね。これはもう石たくさん持って歩くだけで無双できそう😆

11話「ファ美肉おじさんと異世界キャンプ」

異世界テリーヌ!テリーヌの絵に作者さんのこだわりを感じます!守り神様を食べちゃいましたね。あと橘は酔ってゲットワイルドしちゃった😅どこへいくのー😭

12話「ファ美肉おじさんとお酒の付き合い方」

テロリン。愛の女神の加護max「気が大きくなったり自制心が緩むと開放的な気分になり脱ぎたくなってくる」最悪なスキルだこれー🤣あとまた神宮寺が♥魅了されましたが、ピーマンで助かりました。ピーマンは偉大!

13話「ファ美肉おじさんと装備屋さん」

街だー!そしてあやしい紙袋だー!🤣イケボのマンガじゃないんだから。紙袋って。それから一目除けのエンチャント付きのサークレット(髪飾り)300金貨をお買い上げです!あ、だから最新コミックカバーなんかはサークレットしてたんですね。かわいくなりました🥰

14話「ファ美肉おじさんとすごい髪飾り」

新キャラ、異世界からの勇者の一人、シュバルツ・フォン・リヒテンシュタイン・ローエングラム登場!名前長っ!そしてこのエピソードで津留崎優さんが「なんかSA07っていう橘の妹が主人公の漫画の単行本が出るようなので興味あればファ美肉ともども・・」みたいなこといってて調べてみたところこれがそうでした。え、全然妹じゃないような気がする🙄って思ったけどしっかり橘姓でした!さすがです!

15話「ファ美肉おじさんと黒の剣士」

「男の方は親代わりの感覚で面倒を見ていたけど娘の方が勝手に娘の方が勝手に恋愛感情を抱いてしまったパターン!」これ絶対にこの人も現代日本から転生しているでしょう!って思いました🤣

16話「ファ美肉おじさんと剣と権」

vs黒の剣士with聖剣グラム!タイトルの「権」は国家権力だったかー🤣シュバルツさん、周りの家を真っ二つにしたので当然のごとく捕まりました。そして橘たちも任意同行!国家権力が仕事する系の異世界!😆

17話「ファ美肉おじさんとクエスト」

橘ちゃんの紋章は首の後ろ!(愛の女神)領主が出てきてお使いクエスト発動!サクサク進みます

18話「ファ美肉おじさんと動く鎧」

精神攻撃に気づけるスキルか何かがあるんですねえ。そして今回の討伐対象は「みぐるみをはがす」リビングアーマー。これは、橘との相性最悪ですね🥰そしてリビングアーマーは聖剣グラムを飲み込み(ついでにシュバルツを剥き🤣)オードーリー(橘)のサークレットに狙いを定める。この作品史上最大のピンチ!っていちいち煽りがメタで面白いんですよね🤣

19話「ファ美肉おじさんと魔王軍」

どうやらリビングアーマーは魔王軍の幹部らしいです。絶腕のヴィズド!絶腕?相手の腕が絶えるのかな。あと、公務員の年収が金貨100枚くらいの世界線でした🤣でもそんなことよりも、国家権力のお兄さんがお姉さんだったことに驚く一同(情報が多!🤣)とにかくに離脱体制を、というところで男二人が魅了にかかってそうな雰囲気。だめだこりゃ。せめて神宮寺は強力な精神力で復活してくれー😣

20話「ファ美肉おじさんと外装」

外装という名のコスチューム回。というか彼シャツの説明「この漫画では童貞3大ロマンのひとつに数えて」って、他の2つめっちゃ気になる。あれ、もしかして今回に出てきているバニーとメイドなのでしょうか?とにかく、理性的な神宮寺が魅了ステータスのまま魔王軍幹部撃破となりました。この魅了どうやって解くんだろう。あと魅了♥でも結構行動できるようになりましたね

21話「ファ美肉おじさんと尋問」

魔王幹部捕縛ー😆なにやら魔王様の居場所は秘密がありそうですね👀あと、ようやくこの世界でまともなごちそうにありつけた一行。立花がかわいい。魔王軍幹部、一話で脱獄しちゃいましたよー(どんなセキュリティだーと思ったけど、牢獄の上に直接大穴を空けられてしまったのか🤨?)

22話「ファ美肉おじさんと少年の初恋」

あっけなく散ったシュバルツさんの初恋🤣シュバルツはレベル22、ちから20、すばやさ32、かしこさ28らしいです。スキルもいろいろあるのですが、あるスキルを発動したところ、なんかヤバいもの召喚しちゃいましたね。

23話「ファ美肉おじさんと漆黒の巨女」

漆黒の巨女🤣夜の女神さんの登場です。そして神宮寺は武器扱いでした🤣

24話「ファ美肉おじさんと」

出世欲満々の領主🤣

25話「ファ美肉おじさんと自由人」

領主に雇われるのはナシの方向になりました!そうなったら、冒険も終わっちゃいますしね。次の目的に向かうときに、さるぐつわで連行される頭目を見かけてしまった😅

26話「ファ美肉おじさんとアルバム」

橘(神宮司も)の卒アル回です。どうしたらセロハンテープになりたい、ってなるんでしょうか🤣あと・・頭目・・忘れ去られてますね🤣

50話「ファ美肉おじさんと扇動人」

村人たち、姫と橘にあっさり篭絡されていく🤣あと、メイドさんがなんか企んでいそうだけど、魔王側なのか?

51話「ファ美肉おじさんと悩み」

タイツが落ち着くようになってしまった橘。それでいいのか!そしてメイドが取り出した謎のブヨブヨとはー🤣

52話「ファ美肉おじさんとほぐし」

メイド長が橘をほぐしながら魔力注入?紋章に向かって魔力を注いでいるように見える。反転とか、そいう現象があるんでしょうか👀

53話「ファ美肉おじさんと暗示」

やっぱり何らかの浸食されてそう!あと、若いころの神宮司が出てきましたが、たぶん橘は神宮寺の事を勇者だと思ってたんだと思う

電子書籍

「異世界美少女受肉おじさんと」には電子書籍があります。Kindleなら全巻購入しても場所を取らないし、ダウンロードしておけば通勤時間やお風呂でも読めて便利ですよね😆無料の試し読みもありますよ👍

コメント

タイトルとURLをコピーしました