ハジメテノサツジンの感想

普通の少女漫画かと思ったのに衝撃作でした。「ハジメテノサツジン」の感想です。作者は甘味さん。ハジメテノ○○ってどちらかというむず痒い、赤面するようなタイトルだと思うけどこんなに背筋の凍る初めてシリーズは初めてですよ🤣

感想

ケノコが漫画「ハジメテノサツジン」を全話分、無料漫画アプリなどで読んだ感想です。あらすじ(ストーリー)や考察もあります。主に感想を残したいので詳細は端折ってますたぶん😅ネタバレ要素含みます

1話 ハジマリ

高校一年生の水口繭。ショートボブの活発そうな子。こどものことも好きみたいで、スーパーで通りすがりの赤ちゃんに構ったりしています。彼女が通っているのは森学園。エスカレーター式のお嬢様学校。そんな学校に君臨するのが森音羽(もりおとは)

2話 きっと大丈夫

あー、森音羽(もりおとは)はお気に入りの澤木(さわき)先生を吉川先生という担任に取られてしまい、吉川先生を目の敵にしている。で、もみ合いになって吉川先生が頭を撃つ。え、この時に死んだってこと?音羽はいつ気づいたんだろう。しかも隠したのは繭みたいになっちゃった😫

3話 日常崩壊

その夜、電話を受け取った。吉川が死んでるって。ハジマッチャイマシタネ。抜け出せない非日常が

4話 ソコニイルノ?

音羽が完全に真犯人スタイル🤣自首しなよー

5話 目的地は

死ぬなんて思わなかった。って言ったって後の祭りだよんえ

6話 予感

このシーン。いいですね。ラストのシーン。したいと、穴を見下ろす女子高生3人。あと、刑事役が登場しました。

7話 イツモドウリ

え、次の日にもう現場を確認しに行くの?うーん。オススメはしないけど、きちんと埋められたかもう一度確認してもいいかもね

8話 ケイサツ

悪夢見ている🤣

9話 ヒサシブリ

繭の元同級生が登場。イケメン出ました🥰

10話 堤という刑事

突然タイトルがカタカナじゃなくなった🤣同級生の名前は瀬名陸(せなりく)短い😂

11話 へぇ〜

不倫即バレ回🤣

12話 誰が危ない?

音羽(おとは)は繭がしゃべると思っている。いや、巻き込んだのあんたですからね😡

13話 シンジテ

お、どうやら順調に陸(りく)が眉を誘う展開になりそう🥶

14話 イインジャナイ?

悠(ゆう)は音羽(おとは)抜きで繭と陸が会えばいいじゃんっていう。なに狙いだろう

15話 疑わしきは・・・

土曜日は雨。日曜日は友達同士で遊びに行く

16話 ずれていくナニカ

これまでずっとそのことを考えないようにしていた繭がついに罪の意識を自覚して泣きましたね。一度こうなったら人間は弱いよね。ていうか主犯はどう考えても音羽なんだから、とっとと自首した方が良いよね

17話 違和感

日曜日を前に、土曜日の雨の中デート。でもなんで陸くん濡れてるの?🙄

18話 高校生の会話

普通に陸君は好感度高かったし🥰

19話 ハジメテの出会い

堤刑事と音羽(おとは)がセレモニーで衝突?

20話 お散歩

え、あれれれ、あちゃー。これ完全に発見されちゃうパターンなのでは?あと堤刑事、一瞬で音羽が何か知ってそうときづきます。流石!すごい!🤩

21話 立ち話?

音羽(おとは)は音羽で、刑事がカマかけしてきたことに気づきます。レベルの高いやり取り!あとペルはどうした。やっぱり先生の遺体発見されちゃったですかね?

22話 何話してるの

最後のコマ🤣音羽ちゃん、ポーカーフェイスじゃないんですかー🤣繭と陸がこっそりあっていたと気づいた瞬間の顔がスゴイです

23話 いい加減にして

音羽、こいつ最悪ですね😬棚上げ女王

24話 嵐の前の静けさ

不穏なタイトル。何か見つかったかな?最後のコマは緊急の警察無線で終わりました。

25話 ミツケタ

遂に死体がみつかったー

26話 お手柄

ペル君お手柄😆これで3人組も知りましたね。先生が発見されたことを。

27話 死因

死因は絞殺。なんと、頭を撃ったのが原因ではなかったんですね。となると誰かが真犯人ですね。一番怪しいのは音羽ですが、ちょっと怪しすぎる。悠ももしかしたら・・・🤨

28話 ホームルーム連絡

車がつかえないし、校内の状況を把握している人物(カメラに映らない)。これって堤はすでに生徒にターゲットを絞っていそうですよね。ホームルームでついに吉川先生が殺されて埋められていたことが生徒に発表されました。それにしても石井先生、ちょっとストレートに伝え過ぎじゃないですか😅?校長が気を遣えって言ってたんですけどねえ

29話 想定内

事件の話が一斉に伝わっていきます。生徒にも話を聞かせてほしいとはっきりと校長に伝える堤刑事。かっこいいです!あと、スーパーの休憩室で繭の母親が吉川先生のニュースを目にしたのですが、しっかりと首のあとについて報道してますね。これを3人組が見たら、お互い疑心暗鬼になりそう!※私たち読者は、繭だけは真犯人ではないことを知っていますが、だとしたらいったい誰が・・🤨

30話 真実

音ちゃんの家で作戦会議です。おもに、堤刑事にどう対応するか。でもやっぱりベテランの刑事と、子供の浅知恵では、ベテラン刑事が勝ってしまうんじゃ(音たちが上手くやったと見せかけて逆転されちゃう)と思っちゃいますね😣

31話 ゴメンネ

ついに死因が窒息死であることが三人組にも伝わりました!これは仲間割れ展開かな。今までのストーリーからだけ考えると絶対に音ちゃんが怪しいですけど、なにか仕掛けがありそうですよね🤨

32話 裏切り者

当然だけど音も「誰がやったの?」みたいな感じになりました。全く分からない。悠(ゆう)が繭(まゆ)に優しすぎてそれも不自然な気もするし、こんがらがってきちゃった😵

34 視線

繭と堤刑事の1対1?耐えられるかな😫

36話 音ちゃんがいるから

え、絶体絶命だと思ったらイマジナリー音ちゃんでてきたじゃないですか。この展開は意外過ぎました🙄でもなんなく乗り切れたと思ったけど繭ちゃんが倒れてしまったのが心配です。起きたら正確変わってたりして😨

37話 キモインダヨ

前からそうでしたけど、音(おと)と悠(ゆう)の関係の悪さは決定的になりましたね😢それから、次は音の番。ぼろが出るかなー(そういえば堤刑事、やっぱり繭が怪しいことを直感的にあてちゃってましたね)

38話 本当の犯人は

音(おと)があっさり澤木の名前を出しましたが、好きだったんじゃないかーい😅って思いましたよね

40話 火種

どうやら以前も中2の時に担任の先生が事故ってしまったことがあるらしい。え、いまさらこんなこと思い出すの変じゃないですか?そういえば繭って夢遊病っていうか、なにか幻覚を見ているシーンがあったけど、これは・・。もしかしてこれは繭が犯人で自覚が無いってパターンなのでは!この推理は結構自信あります(ネタバレになったらごめんなさい😅)

41話 想像

なんだか人間関係がこんがらがってきました。でもうすうす思っていたけど、悠(神谷)は、音が嫌いなんじゃなくて繭に近づく人間全体を嫌っているように見えますね。うーん。

登場人物

・堤(つつみ) 刑事。犯人を追う

・吉川(よしかわ) 音羽に目の敵にされていた先生。音羽に押され、頭部をぶつけて気絶したあとに、何者かに絞殺された

・石井(いしい) 黒髪メガネの先生

結末について

このハジメテノサツジンの結末(最終話)や最新話について残念なお知らせがあります。実は、作者の甘味さんの事情で、この作品は2022年6月から休載しています。休載理由として書かれているものも、かなり納得というか、どうかじかんをかけて落ち着いてほしいと思うような理由ですし、われわれ読者としては甘味さんを応援しつつ、復活の時を待つのが良いと思います。お待ちしていまーす🤗

コメント

タイトルとURLをコピーしました