スモーキング・サベージのネタバレと感想

この漫画も広告なんかでみて気になってたんですよね。無料漫画アプリのピッコマで読むことができました😆あらすじとしては、裏社会の殺し屋スモーキングを追う九条、みたいなストーリィですね。なお、スモーキングはホームレスの間の噂話になってます

『スモーキング・サベージ』を無料で読みたいかたにお得なニュース

無料トライアルで600ポイント分漫画が読める😆 U-NEXTで無料ポイントゲット

感想

ケノコが実際に漫画を全話全巻最終話まで読んで感じた感想や記憶をまとめてます😆思いつくまま書いているので詳細とか適当カモ😅あらすじ(ストーリー)や考察もあります。感想にはネタバレも登場するのでご注意を!

1話

九条というヤクザがホームレスにおちたところから。この話、よく漫画の広告で見ますね。なろう小説なんかを呼んでいると「19発目でやっとムショボケが治ったぜ~」みたいなやつ。元ネタはスモーキング・サベージだったのか🙄場面は公園へ。佐部(さべ)というこのあたりのまとめ役が九条のとりなしを行うようです。それからミド、ヒロシ、アカシと登場人物が明らかになります。ここらへんは前作のスモーキングから?それとも今回からのキャラ?(ネタバレですが、前作スモーキングでは左辺重蔵、ゴロ、ヒフミン、八丁などのキャラがいたっぽいです)それにしても20発目はお前に、のくだり怖すぎる😱

九条はテントの中で眠らされちゃいます。気づいたら車の中。ヒフミンとアカシとヒロシと、ターゲットの家に向かいますが時すでに遅し。悲惨です。犯人(ターゲット)を採石場に運びます。ここで極悪ツインズがターゲットに五感カードをひかせます。「視覚」「聴覚」「嗅覚」「味覚」「触覚」なんだかヤな予感😅嗅覚を引いた男の鼻に点線を付けます。チョン・チョン・チョン・チョン・チョン・チョン・チョ〜〜〜ン。ヤバい雰囲気しかしない。この後のシーンはちょっと言えないです😅その後スモーキング(正体はじいさんなのか、それともチームでスモーキングなのかまだわからない)に九条も入れてもらえました。

2話

ホームレス公園でシュウ君と出会います。和やかに遊ぶ凡野兄弟と九条とシュウ君。しかしいかつい輩がきて、シュウ君と帰っちゃいます。その後、なかなかシュウ君の姿を見ません。ヤな予感😫やっぱりシュウくんは家でひどい目に遭ってました。

熱袋をつかって三兄弟の一人を始末する九条。っていうか体内に熱袋入れるって結構な拷問ですよね😱この熱袋、そのものずばりの商品名ではないのですが(熱袋で検索すると熱シーラーばかり出てくる)どうやらモーリアンヒートパックというのが商品名のようです。発熱剤自体は百度以上まで上昇し、蒸気温度は98℃前後まであがるとのこと。ひえー。あと、残りの二人もスモーキングにやられました😆

このマンガ、恐ろしすぎて、結末までもたないかも😱

4話の感想 彫り師が連続で事件を?どうやら兄の才能に嫉妬した弟の彫り師の事件でした。しかし九条の変装面白い。にあってない🤣

5話

砂浜で高校生たちが最悪の事件を起こします。バイクのスタンドで・・ひどい😢さらには妹を手にかけようとする。そこに現れたミド。(どうでもいいけどミドってD.B.S. >ダーティー・ビジネス・シークレット>って作品にも出てるらしい)無事に救出!

6話の感想 ソータの事件の再現です。最後はどうなる?と思ったら冷戦に送ることになりました。生かしておくんですね。それはそれでアリなのか?🙄

7話の感想とネタバレ 九条のところに、昔の知り合いが訪ねてきました。うしろからナイフで脅されて、組に案内されます。なおハスられるってのは刃物で浅く切られるって意味です(雑学)。拉致られて潰れた戦闘で拷問を受ける九条。どうやら苦情が抜けたのは、弟分(マル)がひどいめにあったからみたいです。九条のやさしさがわかりますね。

で、アカシとヒロシを逃がすため鉄砲玉を買って出る九条。結局相手のカシラにつかまって、屋上で拷問を受けます。拘束されて屋上のヘリに座らされる九条。3階の高さでも人は死ぬ、と屋上のヘリで脅すカシラ。その状態で頭に袋をかぶせられ、屋上から落ちちゃうー!!😫

8話のあらすじと感想 意識を取り戻して何とか屋上に戻った九条。銃を奪ってカシラを脅します。カシラは、九条が人質に取られた仲間は助けてやる、そのかわりその銃で九条自身の頭を撃てといいます。やってのけた九条。これで兄弟が救出される?とおもったら兄弟たちは自力脱出してました。さすがスモーキングだ🤩!

車でカシラと一緒に移動する九条。凡野兄弟(ヒロシとアカシ)はカシラとも知り合いでした。そして、佐辺の過去が少しだけ明らかに。シークレットという組織のナンバー2だったようです。ダーティービジネスシークレットのことかな?で、銭湯に着いたら全部終わってました。凡野兄弟の圧勝です。でも九条が目をつけられて、次回相手の組が復讐か?

9話のあらすじと感想 砂地という佐辺の知己(故人)が登場します。九条いがいはみんな知っているみたいです(マオカラーってなんだ?🙄)と思ったらアカシとヒロシはシークレットのことを知らないらしい。ちゃっかりついてきました🤣シークレットは二代目の毛沼将也がどうしようもないやつで、スモーキングとつぶし合ったようです。

それからチジョウズルシというなぞの集団の名前が登場します。うわ、こいつらめちゃくちゃですね。こんな残酷なシーン、映画でもめったに見たことないですね。チジョウズルシは笞杖徒流死と書くそうです。そのチジョウズルシと九条たちとの全面対決になりそうですね・・

12話の感想 チジョウズルシがアングラ格闘の冷戦に参戦します。しかも25番に無理やり成り代わっての登場ですが、25番は5,6話ででてきた例の高校生でした。きちんと冷戦デビューしてたんですね。いや、デビューは出来なかったか。で、チジョウズルシのメンバーが冷戦のチャンピンをあっさりくだします。それも残忍な方法で😱

一方、才能がないことに葛藤する九条の元にヨタさんと呼ばれるホームレスが絡みます。手の厚みや市の裏の厚みから、九条の人生が薄いと言います😡悔しがる九条は何を考えるか。

舞台は再び冷戦です、戦っていたメンバーはズンというらしいです。チィ、ジョウ、ズン、ルウ(流羽)で、十一會狩りが始まるようです😱

13話 十一會のメンバーがカシラを除いて会長の見舞いに行きました。そこを強襲するチジョウズルシ。十一會の会長は攫われてやられてしまいました。それを動画撮影するチジョウズルシ。なお、カシラを逃したジョウは獅子神さんから罰を受けますが、許してパパーと言っています。え、親子なの?どういうことでしょう🙄

この漫画、最初は残虐シーンが怖かったのですが、読み進めると結末まで目が離せないです😲

14話 凡野兄弟のエピソードかな?買い出しから帰るためにタクシーを呼び、それに乗ろうとしたアカシ。行先を告げる前に暴力男から逃げた女性(チョコ)が乗ってきました。一緒に公園まで逃げた女性。公園には匿えないので、知人の家にかくまいます。しかし暴力男が公園まで追ってきて、ホームレス(ヨタさん)を襲撃します。

15話

暴力男、マンションを特定して追ってきました。自分を犠牲にしてこどもだけでも助けようとしたチョコですが、スモーキングのメンバーが到着😆鬼怒田組長も確保し、情報を引き出すこととします。

チョコは、アカシにちょっと惚れてたっぽいですね🥰これからもシュウママとやり取りするので再登場に期待です!

あと、このエピソードで作者の岩城宏士さんから、D.B.Sの幻の3巻(美堂編)についての説明がありました。なにわ友あれの打ち上げに参加して酒の不祥事で打ち切り、というのは全く事実無根で南勝久先生は同い年の友人、恩人、大先輩だと吐露しています。漫画家に対して、漫画以外の部分、しかも事実無根のことであれこれ言われるほどつらいことはないと思います。応援しています!😆

16話 卓士健(タッケン)は十一會を抜け、三代目シークレットを立ち上げる決意をします。お土産として鬼怒田組長をもらいました🤣

屋上でレクサスでバッキバキにされる鬼怒田組長。チジョウズルシのことを言ったからもう助けてくれ、といいますが十一會組長がどのような最期だったかを知ったタッケン。鬼の形相になります。

17話 屋上からクレーンフックで吊るされた鬼怒田組長。最後は重量に耐え切れず落下しました😨その動画が流出してて、チジョウズルシ達には犯人がタッケンであることと、やられたのが鬼怒田組長であることがわかり、獅子神みずからタッケンを的にかけることとなりました。九条は自家製クロロホルムの作り方とか学んでます。やば😱

18話 山奥で復活した落ち武者男。あれ、これ誰だっけ?猫じじぃってのも誰かわからない🙄あ、松戸さんか。って誰だっけ?アカシとヒロシの師匠か。あ、じゃあヒロアカの過去回ですね!うーん、手足だけ出してコンテナに入れられた男。ヤな予感バシバシ😫拷問シーンはピッコマではカットされてました(よかった🥰)でもあっという間に情報を吐かせるヒロアカに、砂地も感心します。代わりに引退?壊れかけていく松戸。その後は御存じの通りリサイクルショップ店長ですが、うわ、放火されちゃった。どうなるの?復讐?ていうかこの火をつけた男誰?

19話 ニャニャが死んだ(とは限らない)。くずおれる松戸。そして犯人をカタにはめようとするヒロシ。ニャニャを人質(猫質?)に犯人の家に呼び出された松戸。こっそりスプレー攻撃しますが、kのスプレー絶対にやばいヤツですよね🤣あー、犯人がやばいめにあってしまうー😅

その後はヒロシの福笑いコレクションにパーツが増えた、とだけ言っておきます(最初に洗っていた耳ですかね?😅)まあ何だかんだでニャニャが幸せそうなのでよっし!🤣

20話 ヒフミンがプロテスト合格した!これでプロのボクサーですね。佐辺さんは、仕事を終えたところを依頼人に伝えたらウザがらみされて、バットで殴られます。それに激怒したミド。うーん。いいぞやっちゃえ!って思っちゃいました😅(まあやっちゃうんですけど)片手で口つかんで投げ飛ばすって超怪力ですね。そこに探していた写真の男(シクロ)登場。シクロも冷戦出身なのでバトル勃発でしょうか?😣

21話 シクロとミドが衝突と思ったら、衝突しませんでした。やっぱりシクロは496番なんでしょうか?かなりの忌み数字ですね。あと、冷戦56番潰師(つぶし)のゴロも参戦し、数字だらけに😵

22話 シュウくんのママが再登場です!(修君のエピソードについて知りたい方は2話目を読んでください!)母強し!チジョウズルシ側もなんだか動きがありそうですね🙄あと、チジョウズルシからジョウがいなくなったらチズルシになっちゃうのでは😅

23話

清田のジィさんとゴロ!仲良さそうですね。それから面会謝絶室にいたのは・・・ジョウ?うーん。ジョウかも。ちょっと自信が持てないです😅

24話

まだ意識を取り戻さない九条。そんな九条にカンパを持ち寄るホームレス仲間。泣けるシーンです😢それからハッチョがヒナと養子縁組を決意します。え、絶対にこれフラグじゃないですよね。作者の岩城宏士さん、お願いします😫

25話

カッターの刃をペットボトルに入れて飲ませるのはかなりきっついですね😫それから496が・・本名獅子神ジョーだといわれますが、え、嘘ですよね?

26話

タッケンさんが魚さばいて生活しているのちょっとおもろいです😄

27話

チジョウズルシ、どこまでも卑怯な奴らですね。反吐が出るぜーってやつです😤

電子書籍について

「スモーキングサベージ」には電子書籍(Kindle)があります。Kindle版なら全巻購入しても場所を取らないし、ダウンロードしておけば通勤時間にも読めて便利ですよね。無料の試し読みもありますよ😆

マンガアプリ

『スモーキング・サベージ』を読める無料漫画アプリはいろいろとありますが、やっぱりピッコマがたくさん読めますね!1日チケットで1話、CMで5話の6話を連続で読めます。あとは、マンガBANGもおすすめです!マンガBANGなら1日チケットで1話、CMで2話、CMコイン(7時と19時に復活)で2話の合計5話が読めます。ピッコマとマンガBANGを合わせると、なんと11話読めます!🤩マンガBANGは他にもブルータルなど話題作が読めるのでオススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました