わたし、今日から「おひとりさま」全話の感想

きよね駿さんの漫画「わたし、今日からおひとりさま」の感想です。この作品、ツイッターとかネットでかなりざわついてましたよね。ある程度(6話だったかな?)まで読むと印象がガラッと変わるそうです。詳細はネタバレになるので書けませんが、本当にその通り!でした。感想を読み進めるとネタバレになっちゃうので注意してくださいね😉

感想

1話「幸せな奥さん」だったのに の感想 ママ(泉といいます)とミチの日常シーンからスタートします。靴下をどれにしようかと迷うミチに、どれでもいいじゃーんと受け流すママ。そこにパパが現れます。一緒に朝食を取ります。ミチと楽しそうに話すママに、パパは「食欲ないから」と伝えて会社に行きます🤔せっかく作ったのに?浮気系の作品?まだわからないですね。

どうやら泉は昔から専業主婦を目指してたっぽい。そのことで友達(じゅりちゃん)とぶつかったりもしたけど、今はじゅりちゃんも売れっ子ヘアメイク。それぞれの幸せを手にしています。青春!と思っていたら、なんか家に帰ってきたパパが離婚届もってきてて。えええええ🙄なんでよ

でもミチは薄々こうなると思ってたらしい。だってパパとママ全然会話ないし、パパ家にいないし。と冷めた反応。ミチちゃん冷たいよ!😣しかもミチはパパの側につくらしい。うっわあ、いきなり31歳東京一人暮らしスタート?キッツー!😣

2話「素敵東京ライフスタート…のはずが」の感想

え、不動産屋と物件を契約しないまま東京に来たの?ママ結構行動力あるなー(ほめてない😅)もちろんどの不動産屋にも断られます。で、東京には、高校時代の親友のじゅりちゃんがーいたなーと思いだす(じゅりちゃん逃げて―😣)じゅりちゃんの部屋に入れてもらえましたが、じゅりちゃんめっちゃ呆れている。

でもまあ完全に追い出す!とかじゃなくてよかったです。なんならパパ(順)に対して怒りを覚えてくれているみたいですね。で、その夜飲むことになったのですがママ(泉)はパパに止められているので飲めないと。もう関係ないだろというじゅりちゃん。こういう、きちんと言ってくれる友人て貴重ですよね。じゅりちゃん本当はものすごく情に厚くて優しい人なんだと勝手に思ってます😅

あと、泉はじゅりにいろいろと言われましたが、東京に来たことだけは正解なんだと思っています。娘のミチをめちゃくちゃ信頼しているんですね。あと星座占いにめっちゃテンション上がったり。けっこうスピリチュアルな人なのかな?

3話の感想とネタバレ アルバイトの面接をオチまくる泉。じゅりが見かねて自分のスケジュール管理を仕事として依頼してくれますが、それもうまくはこなせません。落ち込む泉。がんばれ😥なんとか迎えた週末、ミチと会える日です。ミチはママの天職は母親業なので、家政婦はどう?とオススメします。家政婦の採用が決まり、ミチにそのことを連絡しようとするとスマホが止まっていました🤔ちょっとヤな予感しますが、家政婦としての日々が始まりそうです。

4話「初仕事はキャバ嬢のヒモの世話!?」の感想 家政婦として最初に仕事に行った家はキャバ嬢の家でした。そのキャバ嬢はヒモの男をペットとして飼っていました。うげげー。一通り家事が終わると、ヒモの男は一緒にゲームを求めてきました。ヒモはずけずけと泉に対してあんたは離婚で子供取られたんだとか言ってきますね。むか😡

そんなヒモ男ですが、泉にアプローチをかけてきます。というか抱きしめられます。で、マンガ展開というかちょうどキャバ嬢が帰ってきて追い出されます🙄事務所に戻ると、仕事中にお酒を飲んだのがばれて(ヒモにすすめられて飲んじゃってました😓)クビになりました。そりゃそうでしょー😡

とぼとぼ歩く泉にヒモ男がついてきて、連絡先を交換する流れに。なんだか、危険だなー。泉さん、危機意識なさすぎかもよ😅

5話 毎週土曜日はミチと会える日なんですね。ミチに、家政婦をクビになったと伝えると、めちゃくちゃ笑われました。子供みたいだって😢それからミチが写真を見たがるのでヒモ男の写真をみせると、ミチが「この人と付き合っちゃいな」といいます。今までことごとく良い予想をしてきたミチがいうので、泉は従っちゃいそうだなあ。でもさすがに泉も年下だしヒモだし!と反論しますね。よかった😅

それに年齢も離れてるしと考えていると、まだまだいける!と応援されます。ミチってエスパーみたい。でもママに幸せになってほしいというミチの思いは本物みたいです。でも泉さん、感動してる場合ですかーって思っちゃった😅

その後も就活を続ける泉にヒモ君から遊ぼうとメッセージが届きます。ヒモの紐野と会うことにした泉、一緒に行ったカレー屋をめちゃくちゃ気に入りました。そうしたらヒモくんが店長のりょーへいに話をつけてくれて、そこで働けることに!よかったー!ヒモくんもなんだかんだでいい人ですね。(このあと鬱展開無ければいいんですが😅)

6話の感想 ついに6話目ですー!!じゅりにヒモくんのことを話しますが、あまりいい顔されません。ヒモだから恋愛上級者だと言われますが、ヒモは恋愛上級者か?🤔あとは男にすがらず生きた方が良いと。まあ樹里ちゃんはそう言うよねーと思いました。

ここから急展開(ネタバレあり)ある日、じゅりちゃんは、泉とも同級生だったむっちゃんとばったり出くわします。で、むっちゃんの話を聞いたじゅりちゃんはめちゃくちゃ驚きます

なんと・・・

泉の娘のミチは・・・・

交通事故で亡くなっていました。えええええ。えええ。ほんと?これ怖いわー。本当に衝撃的な結末でした。ってまだ終わってないか😅今後の展開が読めない

今のところは本当に展開が読めません。離婚を切り出してきた夫への復讐劇かと思ったら、ちょっと霊的な雰囲気出てきたし。こんな天才的なストーリーを描いている作者のきよね駿さんはツイッターもされています。更新情報も配信されているので、気になる方はぜひフォローを!😆

https://twitter.com/kiiyo1991

7話の感想 ついに!衝撃の6話で娘のミチはすでにこの世にいないということが明らかになりました!心配したじゅりは泉がはたらくカレー屋に様子を見に行きましたが、泉は普段と変わらない様子。泉がバイト代を貯めて一人暮らしを考えていることを告げると、それを引き留めるじゅり。心配なんですね😢

泉は、じゅりために何かをしてあげたいと考えます。ヒモ紐野に相談して、お花屋で花を見繕うことに。一緒に花屋に行けるのをデートだと喜ぶ泉が無邪気ですね。

無事に花を選びプレゼントするのですが、じゅりはミチのことをあれこれつっこんできました。じゅりもそうだけど、たぶんイズミは、娘が死んじゃったことを受け入れられてないんだ。現実逃避か、もうそうなんだと思ってました。でも最後に泉は笑って言うのです。ミチは死んじゃったんだって。わかってたんかーい😲何がどうなっているのか。続きがますます気になります。

8話 あのとき何があったのか。ミチが亡くなった。事故で。何も考えられない、周りの声は全部雑音にしか聞こえない。そんななかで、泉には夫の「泣くな」という声だけはハッキリと聞こえました。なんと、泉がずっと笑顔だったのは、このときの「泣くな」がきっかけだったみたい。その笑顔、怖いよ😨

じゅりとの空気が悪くなりかけている泉。じゅりの家には帰れず、紐野を待ちます。そして紐野の家に。なんと、紐野は飲食店オーナーでそれなりに金持ちでした。タワマンでゆっくりと紐野の腕の中に抱かれていく泉。どうなっちゃうんだろう。あたしお金持ってないよって言った泉に、君は特別だよっていう紐野の返しも最高ですね。謎のゾクゾク感。この漫画本当に面白い!内田春菊さんの漫画を読んだ時も、同じようなゾクゾク感味わったなあ🙄

9話 泉とヒモ君、かなり甘々な雰囲気が出てましたね。二人とも二日酔いになってしまい、泉はお店を休むことに。まあオーナーはヒモ君ですからね。職権濫用だー😫で、泉のいないカレー屋にじゅりちゃんが訪ねてきました。じゅりちゃん、ヒモ君を例のヒモ男だと察知して直接対決です。

現実路線(ミチの死を受け入れてしっかりと次の人生を歩むべき)なじゅりちゃんと、ひとそれぞれの幸せがあっていいんだよ、というヒモ君。うーん、私はヒモ君派かなあ。むずかしいです。

10話 やっぱり、泉も我に返るとミチちゃんがいない世界を認識しているようですね。悲しい😢でもまあヒモ君の家にかえろうかな。と喫茶店を出る泉を見守る影が。なんと、元夫の順でした。ええええ。こわいなあ。

11話 じゅりちゃん、雑誌専属のヘアメイクのポジションをゲットできそうです。すごいー。頑張った🥰でもやっぱり泉のことを考えてしまっています。結婚して幸せな家庭を気づいていた泉。自分とは違うけど、やっぱり親友だしお互いを想い合っているんですね。

12話「大事にされてるのかも」泉とヒモ君は付き合っているのか?付き合っていないのか?直球で聞いたイズミですが、ヒモ君にははぐらかされてしまいますね。イマジナリーのミチちゃんも、じゅりちゃんに相談したら?と言ってきます。と、突然席を立つ泉。トイレに駆け込み、手には妊娠検査薬。これはもしや?

13話「全部知ってるはずだよ」ヒモ君、泉の妊娠を喜んでくれましたね!よかったあ。引っ越しまで考えてくれて。これはハッピー展開?😄じゅりちゃんのまわりでもベビーラッシュらしい。そのため、ベビー用品を買いに来たじゅりちゃんは、ヒモ君と出くわします。泉がいるのに他の女とベビー用品を見ているなんて!とつめよるじゅりちゃんですが、どうやらヒモ君の赤ちゃんは泉との間の子らしい。え😲ってなりますよね。親友が気づいたら妊娠。え?って

14話「土曜日、いつもの席には」泉が妊娠してるのにヒモが浮気してる?そうおもったじゅりは泉に連絡しようとしましたが思いとどまりましたね。何がそれぞれの幸せなのか、じゅりも一呼吸を置いて考えるようになったみたい。で、土曜日なので日課(週課?)のミチとの会話にファミレスにやってきた泉。そこには順(元夫)がいました!一方的に離婚を申し出たことを謝る順や、もう喫茶店にはこないと言えた泉。凍っていた時間が動き出すかのようですね😆でも、ヒモくんの浮気だけが・・・不安😫絶対本人は浮気っていう認識もないですよね、これ🙄

15話「一緒にきてほしい」じゅりを誘って地元にいった泉。行先はミチちゃんのお墓でした。東京で働くのはミチの夢だった。泉が東京に突然やってきたことにも意味がったんですね。そういえば、泉って絶妙なバランスでいい人だったり、真面目だったりするよね。と思いました😢

16話「わたしが守るから」じゅりは紐野の女性関係について泉に伝えました。泉は涙しますが、覚悟はできてたんでしょうね。紐野に話をつけ、一途じゃない紐野と結婚は出来ないと伝えます。でも母として強くなった泉なら大丈夫だと思います。がんばれ😣紐くんからがっぽり慰謝料を取ろう!😅

17話「それぞれの未来は」知り合いのモデルから家買わない?と持ち掛けられるじゅりちゃん。いやー。今家買ったら一生独身な気がする🙄でも泉のことが頭をよぎるじゅりちゃん。やっぱり優しいね🥰泉もパン屋の仕事を頑張ってて、正社員の話が来ているらしいしちょっとずつ上向いてるぞ!と思ったけど正社員は断ろうとしていると。お休みとか、保育園とか大変ですもんね。わかるよ😢でもじゅりちゃんが一緒に子育てしようと提案します。なんて心強い!同情とか優しさとかだけじゃなくて、自分も母親やりたいんだと。いいですね🥰簡単ではないけどこの二人ならうまくいきそう!

18話(最終回)「これがわたしの幸せ」この最終話よんでめちゃくちゃハッピーな気持ちになりました。ちょっと未来のお話。泉は生まれた子にユアと名付けました。ユアにはお姉ちゃん(ミチ)がいたことも伝えてあります。紐野とは相変わらず会っていて、紐野がパパであることも(多分知ってます)。泉とじゅりは今もユアを一緒に育てていて、じゅりちゃんはじゅりママと呼ばれている。もらったお菓子をお姉ちゃんにお供えするなど、ユアはすごくまっとうに育っていると感じます。夫と別れて、こどもの死は受け入れられなくて、シングルを選んで。ものすごーく色々あったんだけど、きちんと幸せをつかみとって。本当に本当に幸せってそれぞれあるんだよなあと。でも泉がいろんな人に助けられながらも自分で決めてきたことがこれにつながってるんだよなと。すっごく良い漫画でした!

電子書籍

「わたし今日からおひとりさま」の電子書籍やkindle版については見つかりませんでした😫おひとり様作品というくくりだと、私が前に呼んで面白かった作品はありますがいわゆるエッセイ漫画で、「わたし今日からおひとりさま」とは全然違います😅

アプリ

「わたし今日からおひとりさま」については無料配信しているアプリがないため、最終話まで課金して読むしかありませんでした😅ただ、こういったレディコミ系の作品を取り扱っている漫画雑誌という事であればオススメはマンガParkですね。黒蜜って漫画レーベルあるのですが、これが白泉社さんのマンガParkなら読めちゃう、というわけです。LaLaとか花ゆめ作品に並んで黒蜜の「イジメてごっこ」「村田先生と田村ちゃん」「しょせん他人事ですから」「あたらしい結婚生活」「こんな人生は絶対嫌だ」とかの引き込まれる作品が読めますよ🤣

コメント

タイトルとURLをコピーしました