マザーパラサイトの感想

これも結末が気になる系の作品!「おっぱい飲みたい」という戦慄のセリフで有名なマンガ「マザーパラサイト」の感想(一部ネタバレ含む)です。人気作らしくいろんな無料漫画アプリで読めます。ピッコマとかLINEマンガとか。公式サイトはゼノンかな?公式サイトのあおりの「毒息子」って初めて聞いた🤣ゼブラックだと15話くらいまで、ピッコマだと19話まで無料で読めます。漫画ほっとだと多分全巻(全話)読めそうですね。作者は佐藤洋寿さんです。

マンガBANGだと動画CMで1話無料をやっており、1日15話(フリーコイン4話x2、CMコインx2、動画CMx5)読めるので、最新話まで一気に追いたい場合はマンガBANGがオススメです。

『マザーパラサイト』を無料で読みたい方へ!

無料トライアルで600ポイント分漫画が読める😆 U-NEXTで無料ポイントゲット

感想

ケノコが「マザーパラサイト」を全話全巻(無料サービスなどで)読んだ感想です。あらすじ(ストーリー)や考察にネタバレ要素が含まれている可能性がありますので、苦手な方はご遠慮ください。主に個人的な感想を残したいので詳細は端折ってるかも😅

登場人物

三木ママ 涼太のママ。茶髪で眼鏡。ナースをやっている。涼太から追い込まれ心が崩壊し、最終的には直接手を下されて意識不明となる

三木涼太 恐るべきむすこ

笠井ママ 本名笠井リカ。黒髪でボブ。薫君のママ。次第に涼太に取り込まれていく

笠井薫 過保護な親に辟易している

仲村ママ 涼太に負けない心の強さを持つ

仲村聖也 典型的ないじめっこ

1話

最初はエイリアン系のマンガかなと思ったら、ただの?サイコパスっぽい男の子かな。理想の母親的存在を追い求め、次々の他人の生活圏を侵食する涼太という少年の話です。

児童養護施設でぼーっとテレビを見つめ続ける少年、涼太。テレビでは生命の進化が究極の母親を探す旅だと解説しています。数年後、魚の骨を取り除く母親。息子の涼太を起こしに行きます。あ、涼太君引き取り手が見つかったんですね。よかった。朝食の鮭の粕漬の話になりますが、涼太が魚の小骨を発見。途端に静かに怒る涼太。そしてうろたえる母親。一見ラブラブな母子に見えるのですが、裏で色々とありそう。母親と笑顔で別れた涼太が取り出したのは閻魔帳?ノートに母親の至らない点を書き連ねてます。怖いなあ。普通に怖い😱

つづいて別な家庭。笠井家の薫君の家庭内描写。めーっちゃ過保護なお母さん🤣可愛くて黒髪ショートですが、靴紐を結んであげるから足をママに載せてって。優しいを通り越して不安になりそう。やっぱり薫君も反抗しますね。今後どうかかわっていくのかな?

学校に投稿した薫君は首をつかまれてお母さんとの恥ずかしい行為を暴露されます。荒れるクラス!そこに学級委員長の三木涼太君が登場。みんなおなじクラスみたいです。で、薫くんはぷちいじめられっ子、と。

帰り道は薫君と涼太とで一緒になりましたが、坂の上でじーっと薫君の帰宅を待つ笠井家のママ。挨拶しようとした涼太を「あんたは邪魔」と鬼気迫る表情で突き飛ばします。この母親、愛が重すぎる・・・でも涼太は拍手を送ってますね🤣

2話 薫君、恩人である涼太を突き飛ばしたママが許せずに、大嫌い!って言ってしまいました。うーん、笠井家はちょっと雰囲気が変ですね。三木家は不穏ですが😅いきなり訪ねてきたクラスメートに、もうちょっと子供がお腹にいてくれたら、なんていうママ。なんか濃い人たちばかり出てきますね🤣

その後は三木家の夕食風景。明らかに笠井家のママと自分のママを比べる涼太。怖いよー😫お腹に戻りたいなんて。あと、そろそろ乗り換え時期っていうセリフが気になる。やっぱり涼太はエイリアンなのでは😲

3話 缶詰の骨にビクビクする三木ママと、スパイスからカレーを作る笠井ママ。心配性なのは、薫くんが未熟児で生まれたかららしい。当時、ショックで笠井ママの髪は真っ白に(これ重要な伏線でしたね)。それであまり写真も残ってないんだとか。あと、涼太はじつは施設育ちで今のママは本当のママではないらしい。

自分が段ボールの捨て子だったことや、今はその経験を糧として立派に生きている、不幸じゃないという涼太。薫のママはそんな涼太を優しく抱きしめますが、涼太めっちゃシメシメって顔してて怖いんだけど😨妖怪か何かなの?😱そんな二人の姿を三木家ママが見ており。なんだなんだ、この展開は😮

しかもその夜、涼太は突然おっぱいを飲みたいと言い出す。うわー🤢これ本気で飲みたがっているんですかね?

4話 なんと、涼太がおっぱいを飲みたいといったのはママを早く眠らせて、笠井家に取り入る計画を練るため。怖すぎるわ😨この作品、ずっとへんな汗が止まらない😫すごい。笠井ママは笠井リカさんっていうんだね。

本物の母乳が飲めるかも、みたいなことを嬉々として考える涼太くん。え、この発送本当にふつうの人間なのかな?宇宙人か何か?涼太の褒め殺し作戦で、自分の顔を仰ぐ勢いがすごくてブォオオってなってんの面白すぎませんか🤣めっちゃ喜んでる、みたいな。

で、涼太くんに泊まりに来るかを聞こうとした瞬間に薫君が来て、お泊りの流れはなくなった。とおもったら涼太君が強引に引き戻すっていうね。コミカルで面白かったです🤣でも涼太の演技わざとらしくて薫君が突っ込まないのは謎でした🤣

5話

スパイスカレー、本当においしそうでした🤤あと、泊っていきなさいっていうリカママ、めちゃくちゃかっこかわいい🤩でも涼太君、下着と歯ブラシ偶然持っているのは変・・ではないのか?いや、やっぱり変だよ🤣

愛情ホルモンオキシトシンのはなし、ためになるなー。雑学!というか、リカママ寝るときに睡眠薬飲むってヤバすぎません。ほら、涼太君が企み過ぎて無表情になっちゃっているし😨あと、本当のお母さんについて語る涼太君の回想の顔が怖すぎる🥶

その夜、リカママの寝室に忍び込んだ涼太君。脱がせて全身をメジャーで測ります。学術的興味みたいなこと言っているけどえぐい変態。ちょっとやば過ぎるこのこ🤢

ネット連載の方の最終話(今のところ無料公開だと24話)でも仲村はるみの体をメジャーで測ってたし、普通に変態・・😣

6話

笠井家でのお泊り会翌日、リカママはニュースに目を止めます。3年前の保育士さん行方不明事件。薫とおなじくらいの子がいた・・・?これは涼太君のパラサイト先なのでは。で、涼太君ずっと様子が変ですね。全然反応なし。その夜、三木ママを脱がせてつぶさに観察します🤮変態すぎ。

で、涼太は結論として、あの時眠くなったのはリカママが本当のママだからだと結論付けました。こいつやっべえぞ。それから、その夜は三木ママが失敗カレー(といってもちょっと砂が入っている程度ですよね😤)を出したけど気にしない涼太。しかも、部屋にある謎のカバンを見て、そこにもうすぐ新しいママが行くかも、とか言っています。もしかして、パラサイト先のママを次々に殺すシリアルキラーなのでしょうか。やばすぎるうう😨

7話 いや、涼太くん本当にヤバすぎる。自分の体をハンマーで殴ってあざを作って、そのあざがママにやられたように見せかけるのですね。会う人会う人に、階段でころんじゃって、などしらじらしい理由を告げるので、逆に虐待の信ぴょう性が増していきます。こわわ😱こういうのって何ていうんでしたっけ?サイコパス?三木ママは涼太の気持ちが離れていっているのに気づき、慌てて涼太の部屋を色々と探しますが、何も出てきませんでしたね。(日揮は鍵付きの棚にあるので🙄)

僕たち、友達だろのコマの全員のキメポーズ笑っちゃいました🤣仲村くんは笠井(薫)が涼太と一緒にリア充になりつつあるのが気に入らず、絡みますが空回り。

8話 仲村君、涼太のマザコンの証拠をつかみに来ましたが、マダムたちに囲まれて涼太が虐待されている(偽装)という証言をサポートすることとなってしまいました。

9話 涼太ママは薫君のお母さんを思いっきり平手打ちしてしまいます。家に帰ってそのことを涼太に話すママですが涼太は特に気にしていないようでそのことがかえって恐怖心を煽りますね。なんとりょうた自分の母親を三木さんと呼び始めます。

その夜笠井家を訪ねてきたのは涼太くんでした。

10話

若かれし頃の三木ママと良太のお話です。その時もお母さんにひどいことをされた演技をして雨の中、三木ママにすがりついたのです。そのことを思い出して雨の中ふらふら歩く三木ママ。ところが涼太君は笠井家に侵入していました。でもリカママったらすっかりりょうたくんの策略にはまってしまっていますね。

三木ママの方に行こうとする笠井ママの表情はいつしか薫君のために涼太を押しのけた時の表情とそっくりです。ドアが開いた瞬間に一発先制でビンタを浴びせます。ところが涼太君の靴が見つかっちゃって三木ママが浸入してきます。ついに呼び方がナースのおばちゃんに戻っちゃった😢

11話 薫君はみていました。三木ママを攻撃した後に醜くゆがむ涼太の邪悪な笑顔を。こわわわ😱もう本当に怖いですね。この子。良太君を中心としてどんどん人間関係が崩れていきます。特に笠井ママはもう薫くんに前ほどの愛情を注いでないように見えます。不穏だわ!

12話 笠井ママ、薫君の育て方を間違ったとか言わないで!😫翌日、涼太の異常性に気づいている仲村くんが薫に声をかけます。これはついに涼太の正体がばれてしまう日が来たのか?とワクワクしましたが、どうやら核心はつかめてないですね。まあ、子供同士なのでしょうがないというか、涼太の計画性が異常なんですよね😭

15話

仲村ママと仲良くなった笠井ママ。仲村ママが言っている、誰が採点しているわけでもない。どんな失敗したってその子の親なくなるわけじゃない。ってのは本当にその通りですよね!涙をながす笠井ママ。洗脳が解けたかな?次第に孤立していく涼太。カバンを覗いて大丈夫・・・と言っていますがが中身はなんだろう😢

17話 仲村家が燃える!気絶させた仲村ママを前に、自分がこんなことできるなんてすごいでしょう、とアピールする涼太。でもどうやら仲村ママ、意識があったみたいです。無事に脱出できました😆

18話 やっぱり出火原因は放火ということはばれちゃいましたね。どうするんだ涼太?笠井ママはあわてて仲村ママに電話します。仲村ママは・・・無事でした!涼太も驚いてますね。やっぱり仲村ママは涼太の計画にとってイレギュラーな存在となりそうです。そして現場に戻った涼太の前に現れたのは仲村ママ。容疑者Mくんと言って話しかけてきます。で、後ろから涼太に抱き着きごめんなさいをさせた仲村ママ。すごい人です😲いっぽう仲村息子は涼太に殺意を抱きます。そりゃそうでしょー😫ママ、まずは息子のケアをしてあげよう

19話 三木涼太を殺そうという仲村君。薫にも、あいつはヤバいやつなんだよ!と主張します。薫くんは当然半信半疑でしたが、その夜、涼太の机の上に広げられた自分の殺害計画を目にしちゃいます。っていうか涼太のイラストめちゃくちゃうまいですね。さすがに何やってもできるんですね。これで薫君の心は離れていくかな?

翌日、雑木林に涼太を誘い出す仲村くん。脅しのつもりでしたが、薫君が涼太を押し出したことで、涼太の胸にナイフが刺さる。そしてそれを発見した仲村ママ。またややこしいことになりそう!ていうか二人は逃げたの?

20話

薫と聖也の二人は人命救助も行わず現場から逃げてましたね😡でも仲間割れしてたら、警察に見つかっちゃいました😨病院に向かった笠井ママと仲村ママは、そこで重要参考人?であるそれぞれの息子と再会。きついですねー😣私なら気絶します。と思ったら笠井ママ気絶しました🤣この二人、仲良かったと思うのですが、やっぱり自分の息子に非が無いと思っている笠井ママと、最近涼太に惹かれている(?)のかちょっと変な仲村ママなので、お互い疑心暗鬼な感じが出てきてますね。そして涼太の意識が戻るー!

21話 え?涼太があっさり自分を指したのは笠井薫だと告げました。なんで?あ、もしかしてそうした方が、邪魔者の薫くんを遠ざけて、さらに仲村息子には恩を着せることができるから?まあ実際に刺したきっかけは薫くんだから完全に嘘でもないですね。涼太の悪魔的な発想です😈

でも薫と話した笠井ママは、レコーダーの存在を知って仲村ママに迫ります。「証拠隠滅しようとしていませんか?」と。どきどき🥺

22話

恐ろしすぎる展開です😱。笠井ママは最初っから仲村ママを疑ってたのですが、正直に話そうとしていた仲村ママがまさに、ボイスレコーダーの話をしようとした瞬間に、ボイスレコーダーが笠井ママに見つかっちゃいました!!笠井ママの豹変ぶりが怖い。ボイスレコーダーを奪って逃走しますが、絶対に涼太が何か仕掛けていると思う。騙されないでー😭 

ボイスレコーダーは笠井ママを通して警察の手に渡り、聖也が主犯では?みたいになりましたね。で、薫は解放されるのですが、かなり様子が変😲笠井ママのスカートをはぎ取ります。えええ。どうした?😱

23話

聖也に対して警察から拘留執行許可状が発行されちゃいましたね😭それを玄関先で突き付けられた仲村ママ、ぎりぎりまで引き渡しを引き伸ばしました。最終的には聖也はおとなしく警察署へ。聖也が行くことを決めた理由が泣かせますね。ママを逮捕させるわけにはいかないから。やっぱりこのコは家族愛が強いんだと思います。きちんと更生して帰ってきてほしい😣警察署には下半身下着姿の笠井ママがいました。そんな笠井ママにやさしくカーディガンをかける仲村ママ。これは休戦協定なのかな🤨

それから涼太はまた母親増やそうとしている😅(これはおふざけだったみたいだけど)で、藁にも縋る思い出訪ねてきた仲村ママに、聖也を助ける秘策を授ける!?

24話

白髪になっていたときの笠井ママが何をやっていたかのお話。まず警察に賄賂を贈って薫くんを釈放してもらおうとする。さらに起訴したら大変なことになるぞ、と脅迫。署で暴れる。結果、薫君は拘留が延長されて、その理由(ママのせい)も薫君にばっちり伝えられちゃってたんですね😩

薫君の豹変が怖い😰

なんと涼太、秘策を教える交換条件として仲村ママの身体を隅から隅まで測らせてくれとお願いします。もう発想がトンデモすぎてよくわからない😵で、奥の手は、涼太が放火したことをバラす、というものでした。ええええ。なるほど。うーん、どうなるんだろう😫

25話

非常勤お母さんを提案されて戸惑う仲村ママ。どうやら涼太は仲村家に居候したいらしい。そんなん認められるかーと思いながら読んでましたが、仲村ママ認めちゃいそうですよね。やっぱり認めちゃいました😫涼太を離れに住ますとか。三つ子も怖がってますよ😡母性なのかなあ😣

あと、笠井家は荒れに荒れてますねー。薫君がAmazonのリモコンをリカママに投げつけます。から笑いをしている笠井ママ。そうですよ、涼太と仲村ママで仲良しこよししている場合じゃない!笠井家が心配すぎる😭

それから犬が飼いたいと言い出す薫君。もちろんマンションがペット禁止なので断るリカママですが。薫君は・・なんとリカママを犬扱い。あの天使のようだった薫くんが😭。まあまあ犯行はしてたけど、正の方向の犯行だったのに。ゆがんでしまいましたね。もう笠井家のめちゃくちゃ具合がやばい。心がいたい😢

26話 当然ですが薫君学校でひどい目に遭ってますね・・😢その反動とはいえ、立派なママを目指していたリカママにはあまりにつらい状況。ベランダに犬小屋を建てられ、排泄もそこですることに。なんとか家の中には入れてもらえましたが、中村さんにすがりに行きそうです。でも涼太君と会うことになっちゃうー😫

27話

海って言葉を聞いた時の仲村ママと笠井ママの反応の違い、面白いですね!(できればここに三木ママもいてほしかったんですけどねえ😢)あと薫くんはママへの謝り方を考えているみたいですが、謝るくらいなら最初からやるな!といいたいです😤

27②

薫君どうにかこうにか謝罪の手紙を書きました。これによって笠井家も元通りの生活に戻れる、と思ったのですが。え、リカさんなんでそうなった?正しい母親になるために薫が邪魔だ、みたいなこと言い出したんですけど。こわいこわいこわい😨ここまで涼太が読んでたとしたらちょっとヤバすぎますね。

28話

最新話です!こん睡状態の三木ママが意識を取り戻しそう。これは波乱の予感。それから薫君が家出する?でも薫君ってそんなに生活能力高そうじゃないから、戻ってきそうな気がしています😅

最終話(結末)について

マザーパラサイトはまだ連載していて、最終回を迎えていません。マザーが3人出そろっていて、これ以上増えることはないと思うのと(三木ママは意識不明ですが)警察沙汰という一山があったので、そろそろ最終話に向かっていくのではと勝手に予想しています。オチとしては、涼太が最終的には三木ママに戻ってくれるといいなと(でないと浮かばれないですよね😢)あとは、涼太が父親になって、自分の妻にパラサイトしそうな子供にうなされるような展開だといいなと思ってたりします🤣

電子書籍

マザーパラサイトには電子書籍(Kindle版)があります。Kindleなら全巻購入しても場所を取らないし、ちょっとした空き時間に読めて便利ですよね。購入前に無料で試し読みもできますよ。

アプリ

アプリならサクサク読める「マンガBANG」がオススメです。だいたいの漫画はピッコマとマンガBANGの両方の無料枠を使えば一気に読めます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました